人気ブログランキング |
当日はスロヴェニア料理を食べる
f0102363_22291992.jpg



個人的なイベント関係ばかり続いていますが、当日は自分へのご褒美に・・・・・・

Upsala Ekeby社のLillemor(リッレモー)


f0102363_22294485.jpg



このLillemorは、赤色は持っていたのですが黒は持っていなかったのです。
小さいカップなら見たことあるのですが・・・・
2つ揃って嬉しい。
でも、この後にブルーもあることを知りました。
実はブルー、まだ一度も見たことがありません。


これを買ったのは、バナナの木のカフェで・・・・
GW中、相変わらず人がいっぱい。


f0102363_2243828.jpgf0102363_22432871.jpgf0102363_22434773.jpg


久しぶりにランチタイムも・・・・


そして予想通りですが、前日の後半になっても、お店の予約もケーキの予約も、なにひとつ
してくれていませんでした。
それでその前日にひともんちゃくあり、旦那が逆切れ。
いつものパターン。

自分で予約するのも侘しいものね・・・

そこで、その日に入った雑貨店にあったDMを見て、スロヴェニア料理を食べることに。
日本でたったひとつのスロヴェニア料理店。

ピカボロンツァ

毎月21日に弘法さんにも出店していて、去年に一度スロヴェニアのお菓子を買ったことがあります。

そんな旧ユーゴスラビアから独立した、あまり日本では馴染みのないスロヴェニアの料理。



f0102363_22443475.jpg



食事の前に、そば粉のパンと塩。
これはスロヴェニアでは歓迎の意味だそうです。

スロヴェニアでは、そば粉を使ったお料理やお菓子やパンが多いんです。


f0102363_22445713.jpg


車なのでノンアルコール。
本当は、スロヴェニア料理に一番合うお酒はワインだそうです。
スロヴェニアで人気の甘くないソーダ。


f0102363_23354083.jpgf0102363_2336736.jpg


左側がボケて大失敗、各1枚しか撮っていないので。
オードブル三種で、上のものはスロヴェニアから取り寄せたわさびのソースが・・・・・

お隣がそば粉のパン&田舎パン。


f0102363_22461643.jpg



丁寧にひとつひとつ説明してくださったのですが、ちょっと記憶が薄れてきている部分もあります。
確か、パプリカを使った世界7大スープと言っていたと思います(コラージュスープ?)


f0102363_22464525.jpg



野菜の盛り合わせ。
真ん中のものはお店の名物だそうです。


f0102363_22474947.jpg



お肉料理。
全部美味しかったのですが、特に奥のこのお肉がすっごく美味しかった。
手前はそば粉の・・・・・・・・・?


f0102363_2248174.jpg



ラスト、お肉の煮混み。

f0102363_23544178.jpgf0102363_235541.jpg



デザートとスロヴェニアのハーブティーを一緒に。
帰りにこのハーブティーを頂きました。


お店は、誰かの家にお呼ばれしたような感じ。
実際家の2階って感じ、お店というよりも・・・・


京都府京都市右京区太秦森ケ東町29-7
電話   075-871-0146
時間   11:30~15:00
      18:00~22:00
お休み  21日&月曜日、日曜ディナーは予約制
その他  Pなし
by belgium44 | 2008-05-08 00:01 | インテリア・キッチン・生活雑貨
<< IKEAでデート! ピーター・アイビー氏のガラスのお皿 >>