リサ・ラーソン作品展・ベルギー・tonbi coffee(ごった煮)
f0102363_1954225.jpg

8月の前半、恵文社生活館の、リサ・ラーソン作品展に行ってきました。
この子を連れて帰ってきました。


f0102363_19541372.jpg

今まで色々な雑貨店で見たことはあったけれど、どうしてもどっちを取るかというと
ヴィンテージ食器のほうにいっていたので、これがはじめての物となりました。
一番小さなサイズなんだけど、他のサイズも順番に並べてみたいですね。
が・・・・・しかし、一番大きなサイズ、あれだけは絶対に無理ですよね。
置き場所?場所はかなり取りますがそれくらいは考えます。
あの値段ではちょっと手が出ません。
持っている方いるのかしら?と思うこの頃です。


f0102363_19542470.jpg

同じく恵文社で、ベルギー製のクロス。
雑貨店で買い物する時、特に海外から買い付けているお店では、どこの国なのか?
これすごい重要。
ベルギーの物って、フランスや東欧やドイツや北欧に比べたら、ちと少ないような気が・・
私が見ないだけかしら?


f0102363_19543375.jpg

群馬県高崎市のtonbi coffeeの珈琲豆も販売しているんです。
tonbi coffeeの名前をはじめて知ったのは、去年金沢へ行った時のこと。
金沢のカフェでは、「二三味珈琲」を出しているところが多いらしいのですが、その時は
産休らしく、どこも「tonbi coffee」に変更していたんです。
去年記事を書く時も検索したのですが、その時は何も出てこなかった。
私が、カタカナで検索したのがいけなかったのかな?
ちょっと脱線しましたが、その時から群馬県のtonbi coffeeという名前は
私の頭の中にはずっと残っていたようです。
ここで再び出会えるとは・・・・


f0102363_19544250.jpg

「fukairi french」
私にはちょうどいい、もっと深煎りでもいいくらい。


f0102363_1565897.jpg

tonbi coffeeとベルギークロス、そして今回はオールベルギーでセットしました。
by belgium44 | 2007-08-27 02:05 | 雑貨
<< 名古屋&多治見行き~序章~ 映画とパンとエコバッグ >>