人気ブログランキング |
名古屋の雑貨屋さん
名古屋には、一度も行ったことがありませんでした。
昨年までは・・・
万博に5度行ったので、名古屋のショッピングも楽しみました。

でも当時も今も、あまりよく判らず、特にカフェは。
カフェは、どこにいいカフェがあるのかさっぱりなので、
「まっぷる」や「るるぶ」など、いわゆる旅行誌を見てました。

雑貨店は、雑誌でもよく掲載されている、le petit marchemilkbar
SEANTHULOT graphiquesに行きました。




f0102363_19492871.jpg




le petit marcheで買った、エストニアの缶です。
錆び具合が気に入ってます。
タリン1961と缶に書いてあります。
le petit marcheでは、ヨーロッパの雑貨、特にまだ珍しい
バルト三国のエストニアの雑貨があるのが嬉しいです。
中は、ダンナのラジコン関係の小物入れとなってます。

f0102363_19564599.jpg




これもle petit marcheのもの、チェコの缶です。
ダンナのハンカチ入れとなってます。

HULOT graphiquesさんも、素敵なお店でした。
小さな店内には、フランス雑貨とエアライン関係のものが
バランスよく並んでいます。
エアライン雑誌でも掲載されるので、クロスウィング等に行かれる
エアラインマニアの男性が行かれたら、びっくりすることでしょう。



f0102363_2054041.jpg




エアラインのTシャツを買いました。
エアラインのタグやその他いろいろ、たくさん置いてあります。

そして、

f0102363_2085795.jpg



パリのメトロの雑貨類。
マグカップにペン&消しゴム、
アッシュトレイ。



f0102363_20102349.jpg




メトロの駅名が缶に入ってて、
マグネットになってます。

外国のメトロや市電は雑貨になるくらいお洒落です。
日本じゃ無理かな。



それと関西の百貨店しか知らない私は、名古屋の百貨店びっくりしました。
完全に負けてます。
まだまだ知らないお店、いっぱいあると思いますが、徐々に慣れたらいいな。
特にカフェ、お気に入りを見つけたいな。
by belgium44 | 2006-04-28 00:04 | 雑貨
<< yugue(ユーゲ) ドイツのブリキの郵便車 >>