タグ:長野 ( 12 ) タグの人気記事
嬉しい贈り物♪
f0102363_20305238.jpg




先日、まっきーさんから素敵な贈り物を頂きました。
包装もとても素敵で・・・



f0102363_20305878.jpg




素敵な包装の中に入っていたものは、1つはまっきーさんが撮った写真。
古い街並みをぶらぶら&撮影大好き、レトロ看板大好き、
そして鉄道&駅の撮影大好き・・・
と私と共通点がとても多いと勝手に思っているのですが
そんな色々なところで撮った写真たち。




f0102363_2031533.jpg




オリジナルのイラスト&封筒で、そして写真を1枚づつオリジナルの紙に
包んで送ってくれました。



f0102363_20311255.jpg




もう1つの包はなんとフレーム付きで。
大好きなレトロな鉄道写真を入れてみました。



f0102363_20311884.jpg




そして、まっきーさんの住む信州のお菓子。
「あずさ」というお菓子で、包装紙からも箱からも包みからもすべてにおいて
はじめバリバリの和菓子だと思ったんです。



f0102363_20312459.jpg




だからこんな角皿に菓子楊枝を準備したのですが
食べてみると洋菓子のような味わい。
外はホワイトチョコでコーディングしてあって、中はカステラの生地で・・・
チョコレート大好きで中でもホワイトチョコが一番大好きな私。
このお菓子はツボでした。



f0102363_20313084.jpg




もうひとつは、小布施栗鹿ノ子というお菓子。
包装紙が素敵で・・・



f0102363_20313720.jpg




包装紙を開けると缶も素敵で



f0102363_20314431.jpg




栗餡に大粒の栗が入っているというまさに栗づくし。
美味しくいただきました。
まっきーさん、ありがとうございました~!
7周年おめでとうございます~♪
[PR]
by belgium44 | 2010-12-12 20:48 | 洋菓子・和菓子・飲み物 | Comments(51)
安曇野プチ旅⑩~安曇野産野菜とパン屋さん~
f0102363_2134148.jpg


今日は、連続3記事です!

2日目の朝は、まず安曇野産野菜とパンを買うことからはじまりました。
行った時間が早かったのか、他の産地のもののほうが多くてあまり買えなかったんだけど・・・
せっかく安曇野にきているのだから、他のところのは買いたくなかったんです。


f0102363_214258.jpg



2日目も朝からいい天気!
ぐんぐん気温が上昇して、この日も暑くなりそうな予感が・・・


f0102363_2143863.jpg



いちばんはじめに触れましたが、安曇野にはとってもパン屋さんが多いんです。
さすがにいっぱい周れないので、どこにしようか散々迷ったんだけど
安曇野パン工房るんびにに行くことに。
雑貨店ならいくらでもはしごできまずが、パンとなると・・・


f0102363_215329.jpg



午前中にもかかわらず、テラス席は人がいっぱいで、車もいっぱいで停めるのが大変。


f0102363_2152463.jpg



イートイン・テイクアウト、共にこちらの建物の中に靴を脱いで入ります。


f0102363_2155222.jpg



行ったタイミングが悪かったのか、あまりパンの種類がなかったのが残念。
何か足りないでしょう。
食パン!
「今日は焼く予定がないんですよ~」
「残念」

でも、天然酵母のパン屋さん、美味しそうです!


f0102363_216254.jpg



手作りジャムも購入。
この日家路についたのは、もう日付が変わっていました。
そして・・・


f0102363_2161743.jpg



卵だけは買ってあったので、翌日ちょっと遅めの朝ご飯。
買ったお野菜とパンで・・・・

お野菜、その後使ったんだけど、この時PC回線騒動でイライラしていて
何も撮っていませんでした。

ダラダラと続けましたが、まだあるけどこれでおしまい!


住所   安曇野市穂高有明8011-1
電話   0263-83-8078
時間   9:00~17:00(9~4月 ~16:00)
お休み  月(9~4月は第1・3火も)
その他  Pあり

More
[PR]
by belgium44 | 2008-05-21 00:02 | ベーカリー | Comments(61)
安曇野プチ旅⑨~紅茶の焼き菓子のお店 きないね~
f0102363_059888.jpg



安曇野で最後に休憩したところは、紅茶の専門店店名もズバリ紅茶の焼き菓子のお店 きないね

1日目は、自家焙煎珈琲のお店で珈琲豆を買ったので、紅茶も買いたいと思っていました。


f0102363_0592285.jpg



沢山の種類の紅茶が並んでいて、大きく3つに分かれていて、フレーバー・ストレート・ミルクティーと・・・
その中から更にそれぞれ、60種類以上の紅茶がありました。


f0102363_0593217.jpg



スコーンを食べるのを楽しみにしていたのですが、残念ながら売り切れ・・・
それでも他の焼き菓子もとても美味しかったです。


f0102363_0594431.jpg



ティーポットの中には、たっぷりの紅茶が・・
カップ4杯分飲んだのですが、それでもまだポットには紅茶が残っていました。


f0102363_10523.jpg



お土産には、それぞれの好みもあるので、無難にアールグレイとニルギリ。
そしてフレーバーも。


f0102363_101662.jpg



美味しく頂きました。
いつも思うのが、スコーンを買ったり(たま~に作ったり)した時、クローデットクリーム
買っておけばと・・・・
普通のスーパーには売っていないので、いつも生クリームを泡立てます。
百貨店などに行けば売っているかな?

住所   安曇野市穂高有明2186-66
電話   0263-83-7779
時間   10:00~18:00
お休み  月~木(8月は木曜日・冬期休業もあり)
その他  Pあり・全席禁煙
[PR]
by belgium44 | 2008-05-21 00:01 | カフェ(その他の地域)
安曇野プチ旅⑧~木に囲まれたカフェ~ティータイム ガルニ
f0102363_1423470.jpg



周りは木に囲まれた、とても落ち着いた感じのカフェ、ティータイム ガルニ


f0102363_1424135.jpg



テラス席は、残念ながらすべて埋まってしまっていました。
なので、落ち着きのあるテーブルと椅子の席で・・・


f0102363_1425112.jpg



外のテラスを羨ましく眺めていたら、人が帰って行きました。
「移ろうかなぁ~」
「まぁいいか!」
って思った矢先、またまた埋め尽くされていきました。


f0102363_1425891.jpg



住所   安曇野市穂高有明7366-17
電話   0263-83-7604
時間   9:00~18:00
お休み  火曜日・第二・四月曜日
その他  Pあり
[PR]
by belgium44 | 2008-05-21 00:00 | カフェ(その他の地域)
安曇野プチ旅⑦~大熊美術館&併設のカフェ~
f0102363_4102287.jpg


ロイヤルコペンハーゲンとビング&グレンダールのクリスマスプレートが展示てある大熊美術館と、併設されているcafe 安曇野文庫へ。

真正面にあるのが美術館、右側にあるのがcafeです。

館内の受付で、「荷物をお預かりします」と言われたので、やはり厳しいんだなぁ~と思い
荷物を渡すと「カメラは持っていかなくていいのですか?」と聞かれて・・・・・
「撮っていいんですか~?」
あまりにも意外で、嬉しくちょっと拍子ぬけました。


f0102363_410343.jpg



暗い館内の中には、プレートがいっぱい。

でも、この中でも一番気になったコーナーは、この部屋の奥にあった・・・・


f0102363_4104411.jpg



1800年代(後半だったかな)の、ブルーフルーテッドの展示。
ブルーフルーテッドは大好きで、最近こそ少し出番が減っているものの、ずっと飽きないですね。


f0102363_410563.jpg



そんな楽しいひと時と後にして・・・・


f0102363_411872.jpg



お隣の併設されているcafeに移動。
外のテラスが気持ち良さそうだったけれど、先客がいて店内へ・・・・


f0102363_4111934.jpg



もちろんロイヤルコペンハーゲンの食器で・・・
イメージ的に、お茶とお菓子しかないと思っていたんですけど、パスタなどもあるようで・・・
もっと早くわかっていたランチもよかったんだけど・・・・

ケーキが、チーズケーキのみだったので珈琲のみ。
[PR]
by belgium44 | 2008-05-19 00:03 | カフェ(その他の地域) | Comments(78)
安曇野プチ旅⑥~安曇野ジャンセン美術館~
f0102363_3542462.jpg



出来るだけ沢山美術館を巡りたかったのですが、 2日間でも3箇所しか行けませんでした。
その中でも行ってみたかった、安曇野ジャンセン美術館


ロシアと共にソ連邦を形成していて、ソ連の解体により独立したアルメニアという
馴染みのない国に生まれ、フランスに渡ったジャン・ジャンセンの美術館。


またmaquiさんの跡を追ってしまったわ。


f0102363_354362.jpg




f0102363_3544599.jpg



f0102363_3545364.jpg


絵葉書を少し買ってきたのでその中から・・・


f0102363_355366.jpg



あまり絵画には詳しくないのですが、フェルメールと共に好きな作品でした。
[PR]
by belgium44 | 2008-05-19 00:02 | お出かけ(長野)
安曇野プチ旅⑤~森の奥のギャラリー「nagi」さんへ~
f0102363_151996.jpg



森の奥にある、素敵な可愛いギャラリーnagiさんへ・・・・

↓↓でも触れましたが、安曇野のお店って森の中にあるお店が多くて、その道沿いに色々なお店の看板があります。
なので迷うことはないのですが・・・・
このnagiさんだけは、かなり迷いました。
森の中を車でうろうろして・・・・もう降参!
お店に電話しました。


f0102363_153360.jpg



ということで、かなり迷って到着。
このnagiさんは、かなり森の奥です。
でも、やっとずっと行ってみたくて憧れだったので嬉しい。


f0102363_163697.jpg



手前の壺みたいなもの、中に何か見えます。
これ実は本物の蛙さんがいて・・・・・きゃぁ~・・・・


シンプルで可愛らしい、物を置きすぎていない控えめなディスプレー・・・・・
生活雑貨や食器や木工など、どれもこれも素敵でした。


f0102363_164797.jpg



でも、あまり大きなもの買っていないんです。
先月は、企画展が2つもありお買い物をしてしまったばかりだから・・・・

これ、色々なところで見かけて気になっていました。


f0102363_165444.jpg



珈琲のフィルター入れ。
普段は木のフィルター入れを使っているのですが、1つしか持っていないので
サイズ別に分けたいし、私はKO-NOを使っているのですが、ドーナツ型でも淹れることがあるので
その時にはカリタのフィルターを使うんです。
カリタ用にするか迷っています。
ケメックスやミルで淹れる時もあるし、珈琲淹れるのって楽しいな。

釘を打つのを好まないので、さてどうしようか・・・・と
これは臨時にエコバッグにひっかけただけ~。



f0102363_171022.jpg



コースター色々・・・・・
これは一目ぼれ・・・・
サイズが大小あったので


f0102363_172192.jpg



こんな風になりました。
また行ってみたいなぁ、ここだけでも寄ってみたい。


住所    安曇野市穂高有明7858-4
電話   0263-83-4510
時間   9:00~18:00(11・12月は~17:00)
お休み  水・木
その他  Pあり
[PR]
by belgium44 | 2008-05-17 00:09 | 雑貨 | Comments(62)
安曇野プチ旅④美術館巡り~安曇野ちひろ美術館~
f0102363_1722580.jpg



安曇野には、小さいながらも沢山の美術館があります。
美術館のどこでもOKな割引券付きのパンフレットも用意しているくらい。
2日間で全部をまわるのはとても無理なことですが、その中から3箇所周ってきました。

安曇野ちひろ美術館
ロケーションがまず凄い!
綺麗な花壇に芝生もあるので、沢山の子供連れの方が来て遊んでいました。

いわさきちひろさんの水彩画などを展示しています。
優しいタッチの絵は見たことはありますが、ちひろさんの半生はまったく知らず・・・
50年と少しの短い半生、とても残念でなりません。
没後30年以上たっても、こうやって立派な美術館があり触れることができるのは大変嬉しいことです。



f0102363_17222232.jpg



館内の外から眺めた風景。
安曇野って、どこを見渡してもやっぱりいい風景。


f0102363_17223357.jpg



こんなところで寝そべってずっとくつろいでいる人も・・・・

どんな絵本作家さんって?

館内はもちろん撮影禁止ですので、絵を見たことがない方へ・・・・・↓


f0102363_1722448.jpg



これです!優しいタッチの絵ですよね。
この紙は何かって・・・・↓


f0102363_17225874.jpg



お菓子の箱に包んでありました・・・
って、最後はやっぱり食べ物に走るか!(爆)
でも、この包み紙こそ、ちひろさんの絵です。
館内のショップで買いましたが、↓↓↓の白鳥の湖の開運堂さんのものです。


f0102363_1723659.jpg


これも・・・・・
[PR]
by belgium44 | 2008-05-17 00:08 | お出かけ(長野)
安曇野プチ旅③森の中の濃厚な珈琲のカフェ
f0102363_1585015.jpg



安曇野にあるお店って、森の中にあるお店が多いんです。
手前だったらわかりやすいのですが、ちょっと奥まっていると迷ってしまいます。
でも、途中の道沿いに色々なお店やペンションの看板が建ててあって・・・・それが目印。

このお店も、建て看板を見つけて森に入るとすぐにありました。

奥に見えるのが、今回のカフェ。
Cafe 書翰集


maquiさんも去年行っていたので、その時から気になっていたんです。


f0102363_1594222.jpg



木のぬくもりが感じられる、広々としていて落ち着いた、テーブルと椅子も雰囲気も
とってもよくって・・・
2階に図書室があって、後で見よう思っていたら、後から人が座って見れなかったんです。


f0102363_201328.jpg



吹き抜けの2階建てなので、開放感もあってとても気持ちがいい。

自家焙煎珈琲とお菓子のお店ということですが、ちゃんとランチも食べられるんです。


f0102363_204640.jpg



このおかずがいっぱいのランチと、マフィンと2種類のランチがあったんだけど
朝3時起床で、SAで簡単に食べただけの私はお腹が空いてて・・・・
色々なものが、少しずつ食べれるのが楽しくて・・・


f0102363_21201.jpg



珈琲の種類もとっても多いので迷ってしまって・・・
一番深煎りのブレンドにしました。

そして、自家焙煎珈琲のお店なので、もちろんお豆の購入も可能。
その日によって買えないものもあるけれど。


f0102363_2154100.jpg



珈琲豆を買ったら、他にサンプル豆も頂いて・・・・・


f0102363_222114.jpg



美味しく頂いています。


住所   安曇野市穂高有明2186-140
電話   0263-81-5165
時間   11:00~17:00
お休み  火・水
その他  P有り・禁煙席なし
[PR]
by belgium44 | 2008-05-15 00:11 | カフェ(その他の地域) | Comments(68)
安曇野プチ旅②ベタな所にも行ってます~大王わさび農場~
f0102363_0304515.jpg



私の中では、とてもベタなイメージがあったんです。
大王わさび農場。
若い頃、車の免許を持っていなかったので、国内ツアー旅行のパンフレットを
母と一緒に見まくっていて・・・・
必ず、黒部・アルペンルート、乗鞍などとセットで入っていたんですもの。
だから、名前だけは知っていたものの、安曇野にあったのね。


f0102363_031292.jpg



ここは旦那のリクエストで、「ここに行けたらあとはどこでもいい」と。


f0102363_0321684.jpg



北アルプスの湧き水を利用した、日本で一番大きいわさび農場。
歩いているだけでとっても気持ちのいい場所でした。


f0102363_0334567.jpg



こんなゴムボートで犀川を・・・・・


f0102363_036363.jpg



f0102363_0365669.jpg



f0102363_037432.jpg


ここ、北アルプスの山が見えるベストスポットらしいんだけど・・・・
いい天気なのに、雲であまり見えませんでした。


f0102363_0382199.jpg



この後、穂高川の土手までやってきたのは・・・・


f0102363_039535.jpg



早春賦の碑が見たかったんですって。


f0102363_0394339.jpg



安曇野って、道祖神がとっても沢山残っているんです。
その道祖神のそばで・・・・・
肝心の道祖神、撮っていません。
[PR]
by belgium44 | 2008-05-15 00:08 | お出かけ(長野)