「ほっ」と。キャンペーン
タグ:名古屋 ( 30 ) タグの人気記事
kajitaさんが来た!
f0102363_1564625.jpg

数週間前の出来事ですが(私の記事は、いつも遅れています)、こんなすごい物が届きました。
kajitaさんの珈琲セット。
送ってきて下さったのは、ねね姐さん
てっきり珈琲豆だけが届くのかと思っていたら、ギフトセット!!
そうえいば、8月に名古屋へ行った時、kajitaさんが長期のお休みで・・・・・
残念がっていた私を、覚えていてくれたのね。


f0102363_1582814.jpg

美味しいのは珈琲だけではありません。
焼き菓子もケーキも、とっても美味しいのです。
関西で豆は買えても、お菓子は買えません。


f0102363_1583823.jpg

もちろん主役の珈琲豆も。
好みの濃い珈琲を選んでくれました。


f0102363_158511.jpg

毎度のことながら、ボウルに入れて豆を撮るのが好きな私。
ワンパターンですが、とにかく全部1つづつ撮るのが好きなんです。


f0102363_159981.jpg

さて、セットで「いただきま~す」

f0102363_159299.jpg

そして、リキッドのアイスコーヒー、これがすごく美味しいのでお勧めです。
リキッドのアイスコーヒーで美味しいのに出会ったことがなくて、普段は滅多に飲まなかったんです。
それが去年の夏美味しさにびっくりして、6本まとめて買って帰ったくらいでした。
無糖だから、自分の好みに合わせられるし・・・・


f0102363_20837.jpg

これも、胡桃ちゃんも美味しくて、行ったら買って帰るんです。


f0102363_20207.jpg

お店では1度しか座って飲んだことがなくて、最近では買って帰るだけだったので
今度はカウンターでゆっくり、美味しいケーキと共に頂きたいですね。

それにしても、美味しい珈琲とお菓子に、楽しい撮影会でした。
[PR]
by belgium44 | 2007-10-15 01:49 | 洋菓子・和菓子・飲み物 | Comments(59)
パン屋さん巡りも・・・そして番外編
f0102363_1901541.jpg

名古屋では大好きなパン屋さん巡りもしてきました。
ブランジェリー ぱぴ・ぱん、名前も可愛い。


f0102363_1902565.jpg

本当に小さな店内なのですが、沢山の種類のパンがありました。
もちろん私の中では2代横綱である、バケット&山食パンもありましたよ。
それに天然酵母の山食パン、デニッシュ系も豊富でした。
それに、何とこちらでは「ピタパン」も売っていたんです。
これは珍しい、何度も書いてるけど、アンデルセン以外でピタパンの販売を見たことがありませんでした。
下手なピタパンに時間を費やすよりも、近ければこちらで買うほうがいいなぁ~。


f0102363_1903411.jpg

ケーキ屋さんのように、焼き菓子類もいっぱい!
このパン屋さんは、かなり好き、かなり好みです。
何度も言ってるけど、本当に可愛い小さい店内で、ちょっとフランスっぽい感じなんです。
山食パンと焼き菓子を除いて、ほとんどが対面式なんです。
そして、お店の方が気持ちいいくらい笑顔で元気で対応がよくって・・・
もう、近所にあればなぁ~と・・・
(ミント復活しました)


去年「京都のパン屋さん」と同時発売だった「なごやのパン屋」さん。(ライブログみてください→)
やっと3店目制覇!



f0102363_1932526.jpgf0102363_19333100.jpg
f0102363_194620.jpgf0102363_194193.jpgf0102363_1943194.jpg

家に帰ったら、もう日付は変わっていたので、朝すぐに食べれるように写真だけ撮って、
翌日は、ちょっと(かなり)遅めの朝ごはん。
お勧めのクロワッサンと、山食パンで。
卵の焼き方が旦那とは違うんです、私は、黄身を潰して完全に火を通す。
旦那は黄身は丸いまま、半熟卵です。



さてさて、番外編。
遠出の楽しみといえば、もちろんSA。
意外とSAのベタな限定物のお菓子大好きで・・・
意外と早く着く名古屋ですが、高速で、京都→滋賀→岐阜→愛知とまたぎます。
しかも滋賀の米原からは、北陸道も走っているのです。
なので、非常にSAが面白く、大阪や京都の物から、北陸、岐阜、滋賀、名古屋のもの、更に
浜松のうなぎパイまである始末・・・・
ほとんど手羽先関係のお菓子を買うのですが・・・・
旦那のリクエストで、生きしめんのセットを・・・


f0102363_1945611.jpg


f0102363_1443861.jpg

専用のざるがないので、これで代用しています。

これで名古屋シリーズは終わりです。
ずっと読んでくださってありがとうございました。
でも・・・・・・また行くぞ~!!


ブランジェリー ぱぴ・ぱん
住所   愛知県名古屋市天白区植田3-1209-1
電話   052-808-7539
時間   10:00~19:00
お休み  日曜日・隔週月曜日
その他  Pなし
[PR]
by belgium44 | 2007-09-08 02:03 | ベーカリー | Comments(51)
密室は危険です~sora cafe~
f0102363_2565088.jpg

夕方、栄にあるsora cafeさんへ行きました。
まだまだ猛暑だった名古屋、しかし5時の後半になると、少々薄暗くなってきました。
暑くても、少しづつ秋が近づいてきています。

2階建てのcafeですが、場所柄若いお客さんでいっぱいでした。
私達が通されたのは、何と2階の個室。
ここしか空いていなかったようですが、こんな特等席へ案内されて・・・・・まぁ。


f0102363_257173.jpg

大きなテーブルに大きなソファー。
他のお客さんも見えないから、くつろぎ度は抜群です。
おまけにこのソファー、座るとすごい下るというか・・・・もう低い姿勢でもたれて座って・・・


f0102363_2571531.jpg

今度、明るい時にも来てみたいものです。


f0102363_257519.jpgf0102363_2581445.jpgf0102363_2582832.jpg
f0102363_2593136.jpgf0102363_30087.jpgf0102363_301496.jpg

こんなところでまったりしていたらどうなるか・・・・
何だかとろ~んとなって、眠くなるなってくるのです。


その証拠に





f0102363_304723.jpgf0102363_31519.jpgf0102363_31221.jpgf0102363_313441.jpg

cafeの後、すぐにイタリアンレストランで食事したのですが、デザートまで
写真を撮るのをすっかり忘れていました。
Trattoria comodinoにて)
とてもしっとり落ち着いたお店で、お店の方の対応がとてもよく、美味しいお料理に
このデザートのプリンはネットでも販売しているらしいです。


sora cafe
住所   愛知県名古屋市中区栄3-22-16
電話   052-262-0195
時間   11:30~22:00(LO21:30)
お休み  水曜日
その他  Pなし・1階のみ禁煙

Trattoria comodino
住所   愛知県名古屋市東区泉1-17-3オレンジタウン2F
電話   052-951-5300
時間   11:30~14:00 18:00~0:00
お休み  月曜日・第3日曜日
その他  Pなし・状況により喫煙可
[PR]
by belgium44 | 2007-09-06 02:30 | カフェ(名古屋) | Comments(40)
移転後のle petit marcheさん&マーガレット・ハウエルの思い出
f0102363_2192956.jpg

栄から東山公園へ移転したle petit marcheさんへ行くことも楽しみのひとつでした。
おまけに移転先のビルには、カフェ メツァさんも入っているので、セットで行ける!と思っていたのですが、
何と臨時休業。
これは、次回へリベンジしましょう。
ある一角にはロシアのベレスタをはじめとするロシア雑貨、別のところにはフランスのアンティーク缶、
バルト三国だったり、ヨーロッパ各国の雑貨がありました。
ヨーロッパ好きにはたまりません。

私が買ってきたものは、これは北欧ではなく、バルト三国のラトビアの白樺のカゴ。
さて、何をはじめに入れましょうか。


f0102363_2194214.jpg

もう一点は、チェコのチロリアンテープを少し
これを何にするのかと言うと・・・・・


f0102363_2195647.jpg

これは、もう10年以上も前のマーガレット・ハウエルの帽子。
本人がもう何年前の物だか覚えていません、それくらい昔のもの。
15年は経っていないと思うけれど、それくらい昔です。
今でもけっこうほぼ年中帽子を被っているのですが、若い頃ガンガン被っていました。
マーガレット・ハウエル、学生の時就職活動用に親に買ってもらったスーツ、もう着てないけど
当時嬉しくて・・・・


f0102363_220943.jpg

懐かしい昔のロゴ。
私はこっちのほうが好きだったなぁ~。
まずはじめに、紙袋が変わってしまって・・・・・
紙袋も昔の茶色のロゴのほうがよかったなぁ~、若い人知らないだろうなぁ。
次に洋服や小物のタグまで変わってしまいました。


f0102363_1819263.jpg

そしてついに2年前だったかな、お店のハンガーまで変わってしまって、完全にこのロゴとはお別れになりました。
当時、ハンガーの入れ替え時、お店の方に沢山ハンガーももらいました。


f0102363_2203169.jpg

そんな訳で、この年季のはいった麦藁帽子、ちょっとリボンを加えてみたわけです。
[PR]
by belgium44 | 2007-09-04 01:05 | 雑貨 | Comments(56)
かめになってしまうカフェ、~カフェ うさぎとかめ~
f0102363_3152387.jpg

カフェ うさぎとかめ
ねねさんと合流し、早速ランチへ。
可愛い名前のカフェ、お店もとても可愛い!
可愛いといっても、フリフリの世界ではないのだけれど、お店に並べられている雑貨類や昭和を感じるポスターなどなど・・・・・
この画像の窓際のテラス席もなかなか・・・・
でも日差しがあるし(今の季節はちょっとキツイ)。


f0102363_3153642.jpg

こんなテーブルと椅子も・・・
決して広くはない店内ですが、それぞれ違ったテーブルに椅子、もし近所なら
「今日は何処に座ろうかしら?」って毎回場所を変えるのも楽しい。


f0102363_1524267.jpg

ランチのメニューも、店内の雰囲気とよく合っていて・・・・
私はほうれん草入り卵のカレー(正式名は忘れました)。
美味しそうなパスタも3種あって美味しそうだったのですが、夕食がイタリアンなのでやめました。


f0102363_3155890.jpgf0102363_3161376.jpgf0102363_3162956.jpg
f0102363_316571.jpgf0102363_317969.jpgf0102363_3172275.jpg

サラダ&パン&メインのカレー&デザートまでで、何と700円という良心的な値段。
飲み物+でも900円!



f0102363_3174015.jpg

さりげなく活けてあるこの瓶も、昭和チックな懐かしいもの。
文字の字体もいいですね、昔の看板の文字みたい。
そういえば、鉄の看板(って表現でいいのだろうか)マニアの方いますよね。


f0102363_31751100.jpg

これも懐かしそうな道具ですね。
でも私、何に使うものなのかわかりません。

結局、店内には2時間ほど居たんです。
かなりまったりお喋りしてくつろいでいました。
私、かなりせっかちで普段の日常はいらちなのです。
うさぎとかめなら、絶対にうさぎ的性格なのですが、このお店にいたら不思議と
かめになってしまうんです。
そんなお店なんです。
そしてカフェにしては珍しい、朝7時からの営業!


f0102363_318984.jpg

                   「ごちそうさまでした」

カフェ うさぎとかめ
住所   愛知県名古屋市名東区八前2-307
電話   052-773-2898
時間   7:00~21:00
お休み  月曜日
その他  Pあり・禁煙席なし
[PR]
by belgium44 | 2007-09-02 02:15 | カフェ(名古屋) | Comments(46)
le petit marcheのオリジナル雑貨
f0102363_17395097.jpg

ねねさんから贈り物が届きました。
先月京都に来られた時、旦那のある物(たいした物ではないんです)をお貸ししていたのですが、それと一緒に美味しそうな物と可愛いラッピングのものがやってきました。
ラッピングに挟んであるカードを見て、ビビッときました。

f0102363_17395945.jpg

それは、私も名古屋に遊びに行ったら必ず寄っていた、栄にあったle petit marcheさんが、東山公園のほうに移転したのです。
私はまだ、移転後は行っていないのですが、オリジナルの雑貨を頂きました。
こちらの雑貨は、本当に幅広い!
私はヨーロッパ好きですが、北欧雑貨も西欧雑貨も東欧雑貨も、そしてロシアや旧ソ連だったバルト三国もみんな大好き!
こちらのお店は、その全てが揃っているから好きなのかもしれません。
あとはクロアチアのみ^^
関西には、東欧雑貨の先駆けのお店はありますが、バルト三国の先駆けといったら
le petit marcheさんではないでしょうか。
事実、今年の前半には、このような本も出ました。

さてさて、このオリジナルのエプロンなかなか素敵。

f0102363_1740754.jpg

マネキンがないので(ある家のほうが少ないと思うが)、代わりに椅子に着せてみました。
ポケットの部分がなかなかよくて、さすがle petit marcheさん。
夏はとにかく暑くて、キッチンも熱でこもるから、上半身部分がないほうがいいんです。
と、こんな可愛いのを目の前に現実的なことを・・・・

f0102363_17401867.jpg

こちらもオリジナルのもの。
素朴な感じのイラストが素敵です、それにこれ、ねねさんとお揃いなんです。
手触りからすれば、ハンカチにも使えそうなんだけど、やっぱりお茶タイム用にしよう。

f0102363_17402627.jpg

更に、甘い物が大好きでキャラメル・・・・って騒いでるからでしょうか。
メープルシロップと共に・・・・・

f0102363_17404018.jpg

早速、フレンチトーストを作ってメープルシロップをかけてみました。
美味しい~!!

しっかりしていて、お姉さんのような存在のねねさん、ありがとうございました。
[PR]
by belgium44 | 2007-07-28 07:05 | 雑貨 | Comments(31)
美味しい珈琲
f0102363_1427322.jpg

珈琲が好きな私のために、ねねさんは、いろんなところの珈琲豆を探してきてくれます。
前回はイトウ珈琲商会という、主にカフェなどに卸しているという豆を頂きました。
「今度はリベンジしてきた」と言って渡された珈琲豆、改めて過去記事を見たら
あまりにも一緒に頂いたカフェオレボウルが強烈だったので、あまり珈琲には触れていなかった。
ごめんなさい、とても美味しかったのですよ。

そして紙袋の絵と袋が素敵な豆、今回は加藤珈琲店のお豆。
はじめて聞く名前でした。

f0102363_14274384.jpg



















f0102363_14275226.jpg

1つ目の袋のほうは、おそらくお店の豆では一番深煎りだろうと思われる珈琲豆。
豆もテカテカで真っ黒。
でも、濃いのが好きなので私にはぴったり。
この黒のテカテカを見た瞬間、にんまりしてしまいました。


f0102363_1445454.jpg





















f0102363_14283336.jpg

もう1袋のほうは、豆の色の違いからもわかるように、上のほうに比べれは少し
酸味があります。
その分飲みやすく、お客さんにも自信を持ってだせそうです。
誰にでも合う、美味しい珈琲です。
休前日は、かなりの夜型なせいか、食後は珈琲類→紅茶→珈琲類と3杯は飲みます。
珈琲類はラテやエスプレッソの時もあるけれど、1度目は上の濃いほう、2度目は後の
中間にしようと思っています。

f0102363_14284696.jpg

忙しい中、お菓子類も頂きました。
珈琲と一緒に頂いています。

f0102363_14285740.jpg



















f0102363_14424160.jpg

パウンドケーキも好きだし、それにどうしてスノーボールのクッキーが好きな事が
わかったのかしら?
[PR]
by belgium44 | 2007-05-29 11:30 | 洋菓子・和菓子・飲み物 | Comments(36)
初!モロッコ料理
f0102363_041789.jpg

名古屋もこれで最後。
実は途中で,ねねさんと合流し、夕食の時間まで栄周辺を周っていました。
イタリア料理かモロッコ料理と聞かれて、「モロッコ料理!」と。
これが大正解!!

f0102363_042718.jpg

モロッコ料理、もちろん食べたことはなく、食べたといえばクスクスくらい。
このクスクスがとても大好きで、家でカレーを食べる時はご飯でなく、いつもクスクスで
食べるくらいです。
でも、これはモロッコ料理というわけではありませんもの。

名古屋には一軒しかないというモロッコ料理のお店、その名もカサブランカクラシック映画好きな方なら、ボギー&バーグマン&マイケル・カーチス監督の映画
「カサブランカ」を思い出すのではないかしら?
余談ですが、私はディートリッヒ&ゲーリー・クーパー&スタンバーグ監督の
その名も「モロッコ」のほうが好きです。

f0102363_043868.jpg

店内は暗~い照明で、モロッコづくし。
さほど広くない店内は満席で、お店はわいわいガヤガヤ・・・・
そんな中、週末はベリーダンサーのショーもあり、熱気ムンムン状態。
盛り上がったところで、ダンサーが何人か順番に選んで舞台へ上げて一緒に踊ります。

そしてもうひとつ、3人のお祝いも兼ねて・・・・
私達3人誕生日がとても近く旦那を筆頭に、ねねさん、私という順にGWの10日間の間に
集中しているんです。

f0102363_04571.jpgf0102363_05826.jpgf0102363_052237.jpg

f0102363_054461.jpgf0102363_055664.jpgf0102363_061081.jpg

f0102363_062869.jpgf0102363_064080.jpgf0102363_065542.jpg

お料理のほうですが、タジンあり、クスクスあり、モロッコパンにカバブあり・・・・・・・
なんだかもうわからなくなってしまいました。
タジンは、運ばれてきたらすぐに上の蓋を持っていってしまうので・・・・・残念。
蓋をしたまま撮りたかったです。
そして、こんなにも美味しくて私に合うとは思いもしませんでした。
はじめは、ちょっと変わってるからモロッコ料理もいいのでは・・・くらいのノリだったのです。
味は濃い目かしら?私は濃い目が好きなので、お腹パンパンになっても最後まで
食べていました。
関西にはないのかしら?

f0102363_071212.jpg

最後はデザートとミントティで締めくくり。
このミントティは甘~くて美味しい。
また食べたいと思うお店でした。
[PR]
by belgium44 | 2007-05-09 17:20 | レストラン | Comments(44)
アンティークと屋上カフェ
f0102363_23184467.jpg


まだ名古屋編です。
私は古い物は大好きですが、アンティークと呼べるものはあまり持っていない気がします。
アンティークとまではいかないけれど、まだ100年経っていない少し古い物、
ブロカント物のほうが多いような気がします。
高価なものはありませんが、小さな箱や缶、文房具、スタンプなどです。
そんな私が、アンティークショップへ・・・・・

f0102363_23185564.jpg

その前に併設のカフェでお茶タイム。
この日の名古屋は、午前中はいい天気だったものの、午後から急に大荒れで強風&
横降りの雨。
しかし、風はきついながらも屋上でお花や植物に囲まれながら
美味しいタルトとカフェオレで素敵なひと時を。


f0102363_23221651.jpgf0102363_23223288.jpg


f0102363_23193514.jpg


















f0102363_2319451.jpg

外国のものだけでなく、日本の物や昔の看板や家具や時計など、書き出したら
キリがないほど、ありとあらゆるものが沢山あります。
あまりにも種類が多いので、雑貨店とはまた違う、楽しめる人には何時間も遊べる
ところだと思います。

そして、最近新たな興味の対象となったカフェオレボウル。
次は花模様(赤かボルドーか紫だったらなおさら嬉しい)がいいと思っていたので
けっこうお得な値段で買えました。

もっとお得だったのが、テーブルクロス!!
テーブルが隠れるくらいの大きなクロス、やっと買えました。
ちょうどSALEをしていたので、信じられないくらいの価格で買えました。


f0102363_23195475.jpg

[PR]
by belgium44 | 2007-05-07 17:45 | 雑貨 | Comments(36)
嬉しいお知らせと残念なお知らせ
f0102363_1511032.jpg

ALOUETTEさんでのカフェタイム時のケーキ皿がきっかけでした。
過去記事はこちら


**********************************************************
f0102363_149336.jpg


f0102363_1492488.jpg

GWにはいる数日前、Life decoさんから連絡がありました。
前回伺った時に、入荷するのは半年後か来年になるかもしれないといわれていた商品が
入荷したとの連絡でした。
気長に待とうと思っていただけに、約2ヵ月後に入荷するとは思わず、
本当に嬉しく驚きました。

どちらも、安藤雅信さんのもの。
特に「銀彩の角皿」のほうは、去年の秋に伺ってLife decoさんプロデュースの
お隣のカフェのALOUETTEさんでケーキを
食べた時のお皿がとても強烈でずっと忘れられませんでした。

関西には、安藤雅信さんの器が買えるお店は数件あるのですが、その後どこを見ても
このお皿はありませんでした。
そして前回伺った時に、思い切ってお店の方に聞いてみたのです。
カフェでのケーキの時の出来事を話しました。
すると「本当にいつになるかわからないけれど取り置きしてくれる」とのことで・・・

しかし・・・・入荷の連絡の後にはすぐに、とても残念すぎるお話が・・・
Life decoさん、カフェのALOUETTEさん、ギャラリーのfeel art zeroの3店のビルが取り壊しのために、休業になってしまうそうです。
取り壊してマンションが建ってしまうそうで・・・・・
でも、閉店ではなく休業なので、また移転先でのLife decoさんを楽しみに待ちます!

さて、今日は前置きが非常に長くなりました。

f0102363_1523185.jpg

帰りの車の中で、このリムボウルには何が合うかと・・・・ずっと考えていました。
形から見て、単純にスープ、丼、サラダしか浮かばなかったのですが・・・・
ポトフを作ってみました。
久しぶりにルクの24センチも登場させて・・・・
野菜がけっこう丸ごと入っているので、24センチを買って改めてよかったと・・・
ダーシェンカ蔵」のパンも・・・・2日目でもまだまだ美味しい!

f0102363_1523942.jpg

私は角皿を見ると、いつも焼き魚と焼き鳥を思い浮かべるのですが、
カフェでのケーキがきっかけなのだからと、翌日、葵橋から北白川に移転した
キュイドールのケーキを買いに行ってきました。


f0102363_1581821.jpgf0102363_1582988.jpgf0102363_1584053.jpg

[PR]
by belgium44 | 2007-05-05 19:40 | インテリア・キッチン・生活雑貨 | Comments(41)