<   2008年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
駒井家住宅
f0102363_17424514.jpg



随分と涼しくなってきました。
朝晩は寒く、もう私の家では結露との戦いがはじまっています。
今年の風邪は熱が出ず、身体がだるく喉の鼻が長引くそうですね。私は+咳が。
これは少し前、10月中旬の汗ばむ陽気の時のものです。
京都市左京区北白川にある、駒井家住宅この北白川疎水は、春の桜の満開時期が綺麗んですよ~。


f0102363_17433462.jpg



駒井博士夫妻のことは何も存じませんでしたが、古い洋風建築に興味があるので気になっていました。
設計はヴォーリズ建築事務所によるものです。


f0102363_17434791.jpg



公開が金土のみ、10:00~16:00(入館~15:00)なので、なかなか行くタイミングがなくて。
入館料は、この建物の維持修復金として使われています。


f0102363_1744032.jpg



いつまで外観が続くの(笑)
いつもながらに相変わらず画像数がすごく多いですが、さら~と流し見して下さい。
三脚を使わなければ、撮影は可能です。
でもまずは、館内の方の説明・案内を終えてから・・・・


f0102363_17441873.jpg



サンルームとリビング。
どのお部屋からも、光が入り込むように設計されているそうです。


f0102363_17444155.jpg



f0102363_17452088.jpg



備え付けのソファーの下には、物が収納できるように作られています。
こういうぱっと見わからない収納スペース、あちこちにありました。


f0102363_17453897.jpg



f0102363_17455410.jpg



こういう洋風の窓はいいですね。
後ろに見えるのは梯子。
ちょうどお庭のほうが修復中だったので、お庭は見れませんでした、残念。


f0102363_17495997.jpg



リビングのお隣の食堂。
公開はしていませんが、その横にあるキッチンも見せてもらいました。


f0102363_1746769.jpg



洋風建築ですが、たった1室だけ和室があります。
やっぱり日本人ですものね。


f0102363_17461679.jpg



和室の障子をあけると、窓は洋風なのです。

2階へ・・・・・
[PR]
by belgium44 | 2008-10-31 22:58 | お出かけ(京都) | Comments(78)
カフェ リノワ
f0102363_17513484.jpg



↓の白毫寺の帰り道、高畑へ戻る途中に立ち寄ったカフェ。
↓でも触れた理由で、ちょっと寄るのはやばかったのですが、「まさか鉢合わせしないよね?」と
寄ってみることにしました。


f0102363_17514427.jpg



カフェ リノワという一軒家のカフェ。
私の記憶では、この場所は以前はお蕎麦屋さんだったはず。
お蕎麦屋さんの時は入ったことがなかったのですが、いつの間にかカフェに。


f0102363_1751553.jpg



靴を脱いであがると、畳の間でまぁ、広々とテーブルのスペースが取ってあり
カウンターあり、ソファーあり、座敷?ありと、席を選ぶのも楽しみのひとつ。
「お好きな席へどうぞ~」とお店の方。
カフェでは、席は自分で選びたいものです。


f0102363_1752893.jpg



数量限定のごはんも美味しそうでした、お昼のカフェに失敗したのでランチをここにすればよかった。


f0102363_17521913.jpg



窓のほうを向いている席もいいですね~。
周りは住宅地なのですが、外を見てても全然邪魔にならないから不思議。
余談ですが、白毫寺町ってすっごく道が狭いのです坂だし、なのに一方通行ではなくて・・・
ならまちもそうですが、それ以上に車の運転大変。



f0102363_17532538.jpg



美味しい飲み物とスウィーツで、歩き疲れを癒します。
飲み物にもそれぞれケーキが。


f0102363_17534518.jpg



ちなみにこの日も、、17000歩くらい歩きました。


f0102363_17535365.jpg



カフェだけ行くのは遠く感じるかもしれませんが、居心地のいい一軒家なのでぜひ。
白毫寺とセットで・・・・


f0102363_1754427.jpg



住所  奈良県奈良市白毫寺町228
電話   0742-26-2838
時間   9:00~17:00
お休み  木・第4水曜
その他  Pあり
[PR]
by belgium44 | 2008-10-29 22:22 | カフェ(奈良) | Comments(72)
奈良・白毫寺
f0102363_16212453.jpg



もう10月も終わりですが、10月の初旬・3連休の時のものです(あらら~・・・・)
旦那の実家が近くにあるし、地味だと思って行ったことがなかったのですが行ってみました。
白毫寺、「びゃくごうじ」と読みます。
なかなかこの字PCでも携帯でも変換されなくて、実際白毫寺という住所があるので
私は読むことができます。
高畑から約20分、ゆっくりと歩いて行きます。
出会ったら困るので、道を変えて変えて歩きました。

9月下旬だったら、萩の花が見れたと思うのですが、ちょっと遅すぎました。
この両側に咲いていたはずなんですけど。


f0102363_16213780.jpg



ちょっと奈良市の高台にあるので、以前から見晴らしがいいよと義妹さんたちに聞いていて・・・


f0102363_16214976.jpg



とにかくこの白毫寺、気持ちがいいんです。


f0102363_1622070.jpg



ぼーっと座って休憩している人多かったです。
一方、単独行動の三脚爺ちゃんも多かったです。


f0102363_1622993.jpg



奈良の市内が一望。


f0102363_16221727.jpg



う~ん、やっぱり気持ちがいい。


f0102363_16223953.jpg



大きなお寺ではないので、すぐに一周できますが、たっぷりと過ごしました。

このエリア、ちょっと頑張って徒歩圏内には、志賀直哉旧居(過去記事)、お隣にたかばたけ茶論(過去記事)、それに入江泰吉記念奈良市写真美術館があります。
ぜひセットで!
白毫寺も含み、高畑界隈共通チケットありますよ。



f0102363_16224934.jpg



あっ!ここを撮っていたら・・・


f0102363_16225749.jpg



萩の花の残り?、1つ見つけました。
ちょっと甘いですが。


f0102363_1623641.jpg



また来年いい時期に行ったら、今度は両側で萩が見れるかな。
あと夕焼けの時の一望も気持ちがよさそうだし。


f0102363_16231913.jpg



帰り道で見かけた猫ちゃん。
いつも逃げられるのですが、撫でても逃げない。
でも、目は合わせてくれません。
[PR]
by belgium44 | 2008-10-27 21:57 | お出かけ(奈良) | Comments(76)
クロアチアのお土産
f0102363_18123280.jpg


ねねしゃんからのクロアチア旅行のお土産が!

まだまだ知名度の低い国ですが、素朴なクロアチアの刺繍がされたクロスの数々。


f0102363_18125370.jpg



そしてお菓子に食品関係。
クロアチアは塩で有名なんですよ。
KRAS(クラッシュ)のチョコはクロアチア版ゴディバって感じのクロアチアを代表する老舗のチョコ。


f0102363_1813713.jpg



クロアチアにもマトリョーシカは売っています。
1番小さな子は、1センチありません。


f0102363_181321100.jpg



私は甘党ですが、とっても甘いチョコレート。
だからエスプレッソが合います。

珈琲タイムで、昔に浸っていました・・・・
ブログをはじめる前に一度、クロアチアには行ったことがありますが
私だったら、観光日記になっているだろう・・・・・・ところ。もちろん記念写真しか撮れませんが。
さすが、ねねしゃんの世界は違います。
写真はもちろんのことですが、表現・構成・持っている感性・・・・・
ブログと合わせてすごいねねしゃんの写真は→Flickr


f0102363_18133341.jpg



頂いた食品、(お塩・オリーブオイル・トリュフ)でリゾットを!


f0102363_18134390.jpg



謎の?食品、クロアチア語はまったく読めない・意味不明なのですが、適当にこうだろう・・・・と
お水と時間を勘で・・・・・
美味しかったですよ~。


<追記>1番最後のスープパスタは、私が1から作ったものではありません。
      スープの素も具もパスタもすてべ袋に入っていたのですが、それでもクロアチア語が読めないのでやり方がわからなくて勘でやってみました。
      ごめんなさい、言葉足らずでコメントで勘違いさせてしまいました(10/26)

[PR]
by belgium44 | 2008-10-24 23:52 | 雑貨 | Comments(74)
京都 時代祭
f0102363_131264.jpg



三大祭りのひとつである「時代祭」。
今まで一度もこの目で見たことがありませんでしたが、はじめて出かけることに。
今年は、ミス・インターナショナル世界大会に参加する各国の代表の方々が先頭を歩きました。


f0102363_1313247.jpg



その後を知事・市長・・・・・と続きます。
その後、歴史の新しい順から20行列と続き、京都御所から平安神宮まで行列します。
(明治維新時代~延暦時代まで)


f0102363_1332861.jpg



日本史に疎いですが、馴染みのある人物も、和宮様。


f0102363_133343.jpg



信号が・・・(笑)、交通規制していてもバスは通すのです。
だから頻繁に京都御所で行列にストップがかかります。
京都はバスが主流だから仕方がありません。


f0102363_1333913.jpg



歴史上の人物の前にはこうやって、名前の旗を持った方がその人物の前を行列するので
わかります。

とにかく同じようなものばかり400枚近く撮っていました。
それでもすべての人物の旗を撮っていないので、後でみるとわからない人も・・・


f0102363_1334527.jpg



織田信長・・・・似ているかしら?


f0102363_1335639.jpg



この辺りになると、雨が降り出してきたんです。
この後、一度も止むことなくけっこうきつい雨でした。
予報では雨は夜からだったので、決行したのでしょう。
だから、ミス・インターナショナルや、新しい時代担当の方は、途中からずぶ濡れですが
古い時代担当の方は、はじめからびしょ濡れの行列でかわいそう。


f0102363_134551.jpg



お馴染みの方々、この時一瞬雨がやむかなぁ~って思ったのですが・・・


f0102363_1341625.jpg



行列の前がつっかえると、こうやって椅子に座って待機^^
けっこう間近で見たので、雑談しながら楽しく行列していました。
大人から子供まで・・・


f0102363_1342677.jpg



平安神宮へ移動、もう雨ひどくて・・・・


f0102363_1343850.jpg



ちらしによれば、室町時代は去年から加わったそうです。


f0102363_1344729.jpg



f0102363_1345877.jpg



1番最後の最後の列の方々です。


f0102363_135794.jpg



ここをくぐったらほっとしたことでしょう。


f0102363_1351446.jpg



すべての列が終えると、即閉められました。

みんなの表情
[PR]
by belgium44 | 2008-10-23 02:20 | お出かけ(京都) | Comments(70)
オフ会・・・ランチの後
f0102363_1814494.jpg



↓の里山でのランチの後、ぱたぽんさんは用事があるので、駅でお別れ(涙)
私は一人助手席で寂しかったわ~。
まだ喋り足りないriseさんkimikoさんは、どこか座れるところを求めて・・・・

本当はスウィーツのお店なんだけど、ティーサロンもあったはず!
と、Le Sucre-Coeur(過去記事)のお隣の、Quai MONTEBELLOへ。


f0102363_18151189.jpg



洞窟の中に入ったような雰囲気。


f0102363_18151988.jpg



f0102363_1815289.jpg



盛り上がってるようですなぁ~^^


f0102363_1815353.jpg



散らかり放題な私たちのテーブル、こんな雰囲気です。
1テーブルだけしかないのですが、洞窟かヨーロッパのお城の中にいるような・・・
照明を落としたいい雰囲気の中喋りまくってました。


f0102363_18154594.jpg



riseさんの意外な一面発見。
まったく間食しないし、お菓子のスウィーツもまったく食べないそうなんです。
この日もriseさんは珈琲のみ。


f0102363_1816131.jpg



f0102363_1816144.jpg



雨で電車だったので、ケーキは持って帰れない。
なので焼き菓子を中心に持って帰りました。


f0102363_18162954.jpg



ぱたぽんさん、kimikoさん、riseさん、ありがとうございました~。
また次の計画立てましょう。
[PR]
by belgium44 | 2008-10-20 22:50 | 洋菓子・和菓子・飲み物 | Comments(86)
郊外でオフ会・・・・・ランチ
f0102363_1642451.jpg



当日はせっかくの郊外へプチ遠出のランチも1日中雨模様となりました。
完全予約制なので、こればかりは仕方がありません。

大阪能勢町にある一軒家のレストランdel cook
今回一緒にランチをしたのは、何度か会ったことのあるriseさんと、はじめてお会いするkimikoさんぱたぽんさん
でも、kimikoさんも、ぱたぽんさんもブログでは交流があったのですぐに打ち解けました。


大阪から約1時間で到着。
予約時間より早く着いてしまったけれど、お店の前はこの風景!
だからそれぞれ写真を撮ったりぶらっと歩いたり・・・・全然退屈しませんでした。


f0102363_16425658.jpg



そろそろお店のほうへ・・・・少し階段を登ると・・・・・


f0102363_16431075.jpg



お店のお庭の素晴しいロケーション。奥のテラスも気持ちがよさそう。


f0102363_16431897.jpg



1番乗りで、ギャラリーを見たり店内の素晴しさに圧巻。
快く撮影させてもらえて、しばしみんな撮影モード。


f0102363_16433162.jpg



雨模様の風景も、それはそれで雰囲気あってよかったです。
これがいい天気だったらどうだったのかしら?
能勢の大自然の風景を眺めて・・・・・
この近くには、お店の方も言っていたけれど「長谷の棚田」(ながたに)があります。
日本の棚田100選にも選ばれています。
旦那が棚田好きなので、いつかセットでと言っていたのですが、私は先に行ったわ~!
もう刈り入れも終わっていて、この日は雨だったので寄りませんでした。


f0102363_16434098.jpg


裏にはこの日のメニューが・・・・

食べ物写真延々と続きます
[PR]
by belgium44 | 2008-10-17 23:20 | レストラン | Comments(80)
万博公園の散歩とコスモスフェスタ
f0102363_1883916.jpg



<コスモスフェスタ当日のコスモスの開花は、まだまばらな状態でした>



                     ******



f0102363_1885893.jpg



せっかく↓のロハスフェスタで万博公園まで来たのだから・・・・
この日からコスモスフェスタもはじまっているし・・・・
ちょっと万博公園内をお散歩しようと思いました。
まともに見るのって実ははじめて。


f0102363_1891210.jpg



ロハスフェスタの開催されている東の広場から花の丘まではかなり離れています。
ずっと青々とした木々を見ながら・・・


f0102363_1810922.jpg



紅葉するのはあと一ヵ月ちょっとかなぁ。
でもちょっとだけ紅葉も。


f0102363_18102118.jpg



歩いていると、どこからでもちらっと・・・・
<太陽の塔が大好きなTさん、見てますか(笑)>
名神や中国道から見てましたよ^^
大阪万博の各国のパビリオンの跡が記されたのがずらっと並んでいて、
愛知万博を思い出しました。
万博大好きで愛知は5回も行きました。


f0102363_18104824.jpg



お昼頃にはすっかり快晴に。


f0102363_1811398.jpg



大きな木を撮ろうの目指していたら・・


f0102363_18363375.jpg






家族で来ていたお父さんと子供も同じ方へ向かって・・・





ほら!


f0102363_18115041.jpg




f0102363_181214.jpg



こうやって随分と歩いて・・・・

やっとコスモスフェスタ!
[PR]
by belgium44 | 2008-10-15 22:38 | お出かけ(大阪) | Comments(70)
ロハスフェスタin万博
f0102363_15275873.jpg


「はじめは天気がどうなるかと・・・・」・・・・こんなどんよりした空で。
なかなか日程が合わず、3度目の正直となったロハスフェスタ
ずっと週間予報では初日は雨だったのが、前日の予報では朝にはやんでいるとのこと。
でも一瞬雨が降ったりして、出展者の方々もテントに商品を戻したり大変。


f0102363_15281727.jpg



でも、だんだん天気がよくなり、お昼には快晴!
ロハスフェスタは300店以上のフード・ハンドメイド・植物・雑貨など色々なお店が並んでいます。
「身近な事からロハスな暮らしを始めよう」とスタートしたロハスフェスタ。(パンフレットより抜粋)

私のお目当てのshopは、ハンドメイド作家さんのきょうきょちゃんも作品参加しているces't mimi!
この「ces't mimi!」というお店は、有名なハンドメイド作家さん達の作品が集まったお店。
左手前のテントがそうだったはずですが、広角で撮ったので遠すぎて・・・・


f0102363_15283199.jpg



さすが!のお店で、服からバッグ等の布物から、アクセサリーに革製品にジャム。
目移りしながらも、ブラウスの2枚買いました。
手前はきょうきょちゃん作。


f0102363_15284688.jpg



きょうきょちゃん作のお洋服。
きょうきょちゃんのブログでみた時から、めちゃめちゃ気になっていました。
私はナチュラルな着こなしができないので、きっと下は柄物でしょう・・・・^^
何よりも肌触りがよくて・・・・そしてゆとりがあるから楽なの!


f0102363_15285713.jpg



真っ白な可愛らしいブラウスも好きで・・・・さすが、みなさんセンスいいです。


f0102363_15291167.jpg



これだけで終わるつもりが・・・・
すごいものを見つけてしまいました。
皮のカメラストラップです、めちゃおされ~、ちょっと私のカメラでは太かったんだけど
なんとか旦那に付け替えてもらいました。
これだけ別のカメラで撮ってるから、何十枚撮っても全然だめで・・・・
こちらで、よりよく素敵さがわかると思います。
女性って、メーカーのカメラババッグやストラップ嫌な方多いですよね、これいいですよ~。


f0102363_15292141.jpg



アクセサリーも!
このピアス、こんなに素敵なのにすごい良心的な値段!
包装も素敵だったんですよ、それを私がびりっと!

f0102363_1634398.jpg



ジャムと珈琲も見つけて・・・


f0102363_15293248.jpg



今日は1日ゆっくり過ごしているので、朝なのか昼なのかわからないご飯で
珈琲とジャムを味わいました。


f0102363_1529468.jpg



いつも手作り市等に行く時は、パンやお菓子を買いすぎて。。。。
ハンドメイドに手が回らないことばかりだったのですが、今回は全く間逆で・・・・
着いてすぐにこちらへだったので、パンやお菓子のお店も、雑貨やアンティークのお店も
沢山あったのですが・・・・・
マカロン1つ、パン1個すら買わずに退散しました。



f0102363_15295682.jpg



お野菜も買いたかったんですよ~。

もうちょっと見てね
[PR]
by belgium44 | 2008-10-13 16:09 | お出かけ(大阪) | Comments(94)
Boulangerie le feuillage
f0102363_0421687.jpg



大阪に遊びに行っても、時間と手が空いていたらパン屋さんに行きます。
Boulangerie le feuillage
エリアは天満橋。
あまり行かないエリアなので、少々不便ではありますが・・・


f0102363_0422741.jpg



噂には聞いていましたが、やっぱり人気があるみたいです。
横綱のひとつ、バケットは買えませんでした。
山食パンも危ういところでした。
ないと言われたけれど、奥の厨房にあるのが見えた!
だから言ってみたら買えました、言ってみるもんだ。
変わりに今回はカンパーニュを。


f0102363_0423756.jpg



カンパーニュを薄く切って、オープンサンド風にして挟んで食べようと・・・・
結局別々に・・・


f0102363_0424613.jpg



サンドウィッチも作りました。


f0102363_0425891.jpg



山食パンははじめは普通に焼いて食べて・・・


f0102363_043648.jpg



昔、喫茶店で食べた「シナモントースト」が好きだったので・・・
焼いてバター&シナモン&お砂糖をふっただけのものです。


f0102363_0431697.jpg



おやつ系も、クロテッドクリームがなかったので(都会まで行かないと買えません)ホイップで。


f0102363_0432670.jpg



f0102363_0433456.jpg



デニッシュ系も豊富でした。
撮影失敗・・・



住所   大阪府大阪市中央区内平野町2-2-4
電話   06-6910-6162
時間   8:00~19:00
お休み  日・祝・第1・3・5月
その他  Pなし
[PR]
by belgium44 | 2008-10-12 00:55 | ベーカリー