<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
作家さんの器で誕生日ディナー
f0102363_8451274.jpg


この前に予告?した通り、先日長浜の季の雲さんでディナータイムを楽しみました。

目的は2つ。
ひとつは、当日旦那の誕生日だったのでそのお祝いのため。
もうひとつは、ディナーコースの中の、シェフのお任せコースを楽しみたかったからです。
このお任せコースの楽しみは、もちろん何が出てくるのかがわからないということもありますが、
もうひとつ、作家さんの器でお料理が登場するという楽しみがあるのです。
事前にチーズが苦手ということだけ伝えておきました。


f0102363_846975.jpg


いつものことながら、お料理の正式名というものは覚えていません。

前菜、これはオーナーさんの器です。

f0102363_8533992.jpg


青木良太さんの器です。

あ~、明るくても下手だけど、暗くて撮りにくいの。


f0102363_8542389.jpg


自家製のパン、これが美味しいの。


f0102363_854593.jpg



パスタ、桐本泰一さんの漆器でした。
次は何だろう~ってワクワク・・・
このあたりから、更に照明が暗くなってきたんです、なかなか上手く撮れません。
お料理・器共に・・・


f0102363_8553316.jpg



リゾット、こちらも一番はじめと同じく、オーナーさんの作品。


f0102363_8561687.jpg



魚料理、岡田直人さんの器。


f0102363_8572544.jpg



だんだんラストに近づいてきました。
肉料理は、2番目と同じく青木良太さんの器でした。


f0102363_858274.jpg



デザートを前に、私はワクワク・・・・・
旦那には、予約をしたことは伝えてありましたが、誕生日のことは一切触れていませんでした。
これはもう、ろうそくを消した後ですが、火が灯されて運ばれてきました。
私と基本的に一緒ですが、お祝いの文字が描かれています。
画面上は見えませんが、名前入りです。

あまり感情を表に出さないので、喜んでいるのかいないのか???
でも、仮に私が旦那の誕生日やバレンタインを忘れても、何とも思わない人なんです。
その代わり、人のも覚えません。
楽なような寂しいような・・・・


f0102363_8585549.jpg


これは私のデザート。
後で気がついたのですが、私のほうにはティラミスが入っていません。
チーズ抜きをお願いしたからかしら。


f0102363_8592844.jpg



ランチやカフェタイムは、時々利用するのですが、やっぱりディナータイムは
一番静かで落ち着けました。
どんな時間帯でも、楽しめるのがとてもいいですね~。
ギャラリーの楽しみもあるし。
あっ、この日は予約10分前に到着したので、何も買っていませんよ。
それに、安藤雅信さんの企画展はまだ続いているのですが、ほとんどなくなっていました。
2日目に行ってよかった。

今回は旦那の誕生日ということでしたが、イベント関係なしに、このコースは色んな意味で楽しいし、
またちょこちょこ楽しみたいです。
[PR]
by belgium44 | 2008-04-29 00:02 | レストラン | Comments(74)
飴ちゃん
f0102363_16112567.jpg


瓶入りの可愛い飴ちゃん。

寺町夷川にある飴の老舗京あめ処 豊松堂で買ったもの。


f0102363_1611316.jpg



色んな顔があって、中に1~2個「京」の時がかかれたものも。
せっかく可愛いのに、飴ちゃんを食べる時、すぐに噛む癖があるんです。
だから私の場合は、飴を舐めるではなく、飴を噛むです。


f0102363_16113846.jpg



サイダーも・・・・

ところで、飴にちゃんをつけて、「飴ちゃん」って言うのは関西だけって本当なのかしら?
普通に違和感なく、子供の頃から言ってるんだけど・・・・
でも、何故飴だけなんだろう。
ガムちゃんとは言わないもんなぁ~。

f0102363_16114527.jpg



f0102363_16115918.jpg



住所   京都府京都市中京区寺町通夷川上る久遠院前町
時間   9:00~18:00
電話   075-231-2727
お休み、 日・祝(5~8月は土曜日も休み)
その他  Pなし


いつも訪問・コメントありがとうございます。
週の後半ちょっとバタバタしていまして、↓も↓↓もまだお返事が書けていません。
週明けにゆっくりと書かせてもらいます。
またすぐにアップする予定なので、こちらはコメ欄閉じました。

[PR]
by belgium44 | 2008-04-27 00:49 | 洋菓子・和菓子・飲み物
小さなパン屋さん
f0102363_1947983.jpg



大好きなパンのお買い上げ~。


f0102363_19471634.jpg



以前、大山崎に行った時、京都市に帰る途中に長岡京に立ち寄ったパン屋さんです。
普段、なかなか、長岡京まではちょっと距離があるのでなかなか行けなくて・・・

mon coeur


f0102363_19472388.jpg



とっても小さな可愛らしい、雑貨屋さんのように素敵なパン屋さんでした。
この一帯、ロングヒルといって、他にケーキ屋さんなど、いくつかのお店が集まって
ミニアーケードのようでした。
駐車場も共同で地下にあって無料。
駐車場の管理の方かな?、が車が入るとやってきます。
「どこへ行くんか?」「パン屋さんへ」「mon coeurか~、遠くからようけ人が来るねん」
ってミニ会話。


f0102363_19472970.jpg



以前にも触れていますが、パン屋さんに行ったら、絶対に山食パン(食パン)とバケットは手に入れたいんです。
ちょっと心配だったので、予約ができるか思い切って電話してみたら、山食パンの予約ができて安心でした。
ミニフランスパンも。


f0102363_19473410.jpg



他に、ベーグルやパンオレ?や、チョコのミニ山食。


f0102363_19474218.jpg



翌朝は日曜日だったので、↑のミニフランスパンを使って、ベーコンレタスのパンサラダを!


f0102363_19475186.jpg



パスタと共に~


f0102363_19475717.jpg



ベーグルも美味しい!


mon coeur
住所   京都府長岡京市開田3-3-10
電話   075-952-5152
時間   12:00~18:00
お休み  月・火
その他  Pあり
[PR]
by belgium44 | 2008-04-25 00:10 | ベーカリー | Comments(76)
四ヶ月半ぶりに京都へきてくれました!
f0102363_1804454.jpg



あ~、白い恋人が食べれるなんて~、一体どれくらい食べてなかったかしら。

ルコペルさんからのお土産です。
北海道在住のルコペルさんは、年に2回のペースで京都にやってきます。
その度に一緒にディナーをとるのが楽しみで、もう会うのは4回目となりました。
約四ヵ月半ぶりのことです。


f0102363_1805763.jpg



どこでディナーを?と聞いたら、前回行ったところがいいとリクエスト。


f0102363_181164.jpg



こちらは、もう何度も登場しているだけに、気に入っていただけて嬉しい^^
一皿のボリュームがすごいのですが、ルコペルさん「パスタが食べたい」ということで、お店の方に相談して
前菜は1皿つづ、メインとパスタは取り分け、デザートはお腹と相談・・・ということに。

夜だし、店内が暗いので美味しそうに上手く撮れない。


f0102363_1812596.jpg



元々お酒は強くないんだけど、この日はカクテルを2杯飲んじゃった。
ルコペルさんは、ワインを2杯。


f0102363_181325.jpg



ここのパンは、岩塩が効いていて美味しいのよ。
お代わりしちゃった^^


f0102363_1814247.jpg



食事の間、お互いの近況、旅行の話、ブログの話、などなど・・・・


f0102363_1814937.jpg



途中、他のお客さんのお誕生日で、店内が暗くなってキャンドルが灯せれて
ケーキが運ばれてきたんです。
全然知らない方だけれど、なんか嬉しかったなぁ~。


f0102363_182056.jpg



もうかなりお腹がきつくなったんだけど、デザート食べないと悔いが残る・・・とルコペルさん。
デザートも食べましたよ~↓。


f0102363_1821269.jpg



いっぱい喋ったので、気がついたらまた最後の客となっており・・・・・
レストランに4時間もいたんです。
お店の方ごめんなさい・・・・


f0102363_1822029.jpg



ルコペルさん、前回外観を撮らなかったのが悔いが残って・・・・って。
私も・・・・

あっ!GW明けくらいから改装工事が始まって、1ヵ月くらいお店がクローズするそうです。
ほんの少し、店内が広くなるそうです。
14席のとても小さなお店なんだけど、ほんの少し・・・・
お店の雰囲気も変わっちゃうのかなぁ~と思ったら、
「急にモダンになったりはしませんよ」とのこと・・・よかった。
詳しい日程は、またそのうちHPに

「べんべや」もあるのだ
[PR]
by belgium44 | 2008-04-23 00:00 | レストラン | Comments(70)
郊外のカフェ~義父さんをカフェへ連れて行くの巻き~
f0102363_22493567.jpg



三重県の名張市というところにある、いつ行っても満員のつぐみカフェ
私は、年に3回名張方面へお盆とお彼岸に旦那のほうのお墓参りに行きます。
二人の時は、帰りに滋賀県や三重で遊んで帰るのですが、
これが旦那の家族、義父と義妹と姪っ子と共に行かないといけない時があります。
去年は、3回のうち2回二人で行けて、つぐみカフェに行けました(PC壊れて画像がなくなってしまって・・・、いい確率だったのに)



f0102363_2332614.jpg



先月のお彼岸の時、義妹から「義父さんを連れて行ったって」って旦那宛にメールが・・・・
あ~、お茶もランチもSAかファミレスだわぁ~、どこにも寄れないわ~・・・・
義父さんはまだわかりますが、みんなカフェとか行かないファミレスが普通の人ばかりなんです。
・・・って落胆してたら・・・・
「ええやん、親父も連れて行こう」って、義父さんをカフェへ連れて行ってしまいました。


f0102363_22494536.jpg



さすが郊外の一軒家カフェだけあって、けっこう広い面積です。
地元の人が多そうで、いつも満員、年齢層もとても幅広いです。
私が行ったあと、人が増えてきました。早く行ってよかった。
2階のロフトっぽい感じの席へ・・・だからこんな柵が・・・・・


f0102363_22495076.jpg



2階から見下ろした感じ。


f0102363_22495969.jpg



椅子とテーブルはバラバラで、ソファーあり普通の椅子あり、カウンター席もあり・・・・


f0102363_2250623.jpg



肝心の義父さんですが、これが大成功でした。
というのも、義父さんも一時名張に住んでいたこともあり、親の世代って昔住んでたところを
懐かしがるんですよね。
義父さんの弟や親戚も名張にいますし、「ほー、名張にこんな店できたんか」
「若いもんはよう知っとるのぉ~」(義父さんからみたら若いとうことです)
と、終始ご機嫌でした。

でもこれが名張だったからよかったんだと思うんです。
一度梅田のヨドバシに連れて行った時、梅田のカフェに入ったら、、いつまでたっても文句いってました。


f0102363_22501474.jpg



ハンドメイドや石鹸などの手作りの販売、珈琲豆や古代米などの食品の販売もあり。


f0102363_22502418.jpg



あと、あちらこちらにいろんなジャンルの本が置かれています。
元々、お店の方々が本屋さんで働いていた影響みたいです。


f0102363_22503329.jpg



日替わりのランチ、こういうカフェ飯だったら年配者も安心ですね。


f0102363_22504482.jpg



帰りに、珈琲豆を買って帰りました。
3種あって一番深煎り、義父さんのところはコーヒーメーカーを使っているので、義父さん用には
挽いてもらいました。


f0102363_22505448.jpg



つぐみカフェ
住所   三重県名張市下小波田898
電話   0595-65-8282
時間   9:00~19:00(12月~2月 9:00~18:00)
お休み  第3水曜(祝の場合は営業)
その他  Pあり・禁煙席なし

でも・・・・・
[PR]
by belgium44 | 2008-04-21 00:10 | カフェ(三重) | Comments(80)
企画展にて・・・
f0102363_13114258.jpg



先週は、季の雲さんの企画展へ行ってきました。


f0102363_12541654.jpg



12日から、私の好きな安藤雅信さんの企画展。
初日に行けなかったのですが、はじめて見る食器も沢山で・・・・
でもやっぱり、私は銀彩に目が行くんです。
撮るのが下手なので、うまく良さが出ていませんが・・・・・


f0102363_12542780.jpg



いつも一周して、欲しい物は即決まるのですが、その中から何を断念するか・・・・
そこですごく迷うんです。
深ボールと正角プレート。


f0102363_12543666.jpg



料理で見せるブログではないので、どうかご勘弁を・・・・・


f0102363_1442146.jpg



この形を見ると、やっぱりケーキも乗せたくなります。


f0102363_12544469.jpg



今ちょうど春キャベツのシーズン。
コールスローを盛ってみました。


f0102363_12545290.jpg



そしてやっぱり深いものを見ると、このようにしたくなります。


f0102363_13115573.jpg



レストラン&カフェ&ギャラリーと、1つの建物の中で沢山楽しめます。
今回は珍しくカフェタイム。


f0102363_13121736.jpg



f0102363_138666.jpg



f0102363_139363.jpg



f0102363_1391262.jpg



f0102363_13123279.jpg



テラスも気持ちが良さそうですが、たいていこちらに行く時は雨か雪が多いです。
いつもランチ&ギャラリー利用が多いですが、今度ディナーを楽しむ予定です。
[PR]
by belgium44 | 2008-04-19 00:13 | インテリア・キッチン・生活雑貨 | Comments(62)
茶さじのスプーン・お茶・和三盆
f0102363_3204861.jpg



もっぱら珈琲&紅茶で、滅多にお茶は飲まないのですが(食事時は除く)
茶さじスプーンだけは持っていて・・・三谷さんのです。


f0102363_32143.jpg



いつものように、はじめは観賞用だったのですが、今ではちゃんと実用として使っています。


f0102363_3211274.jpg



一保堂のお茶は、たまにお茶が飲みたくなった時用で、普段の食事時は
くるみの木一条店で売られているこのお茶を愛用してます。
ほうじ茶大好き。


f0102363_23215855.jpg



この日のお茶のお供は、四国・香川にある三谷製糖の和三盆。
季節柄、お節句の和三盆。


f0102363_2322866.jpg



四国からちよみさんがお祝いに送ってきてくれました。
ありがとうございました。
[PR]
by belgium44 | 2008-04-17 00:07 | インテリア・キッチン・生活雑貨 | Comments(75)
picknickでスープ
f0102363_22553.jpg


スウェーデンRorstrand社の「picknick」
本当は、サラダボウル小という名前のようですが、去年の後半からまったく作ることのなかった
スープを作って楽しんでいます。
といっても、レパートリーがほとんどないのですが・・・
以前は、とても忙しい生活をしていて、晩御飯といえばさっとできる炒め物ばかり。
野菜炒めに焼きそばが定番。
スープなんて作ってる暇がなかったのもあります。


f0102363_2103837.jpg



f0102363_221678.jpg


はじめて作ったのはヴィシソワーズだったのですが、画像がありません。
これは見ての通りかぼちゃのボタージュ。
かぼちゃを克服してから、これが美味しいこと。
でも、かぼちゃの煮物、あれだけはちょっと苦手なんです。


f0102363_222355.jpg


時間がなくても、超簡単に作れるスープパスタ。
家には常に、玉ねぎとベーコンはあるので、あとはその時に残っている野菜で。
この日はジャガイモ&セロリ。


f0102363_222932.jpg


あ~、またかぼちゃ・・・・ではなくて・・・
こちらは人参のポタージュ。
本当に見た目では、人参なのかかぼちゃだけなのかわかりませんよね。
二人分で、人参(大)は2本入っています。


f0102363_223544.jpg



f0102363_224287.jpg



見た目が汚いけれど・・・・オニオンスープです。
オニオングラタンスープのほうが見栄えもいいし(これならカフェオレボウルで作るほうがいいな)
でも私はチーズが苦手なので、オニオングラタンスープのレシピで途中まで作ったものです。
これっきり作っていないのですが、もっと上手くならないと・・・・
でも、玉ねぎがあめ色になるまで混ぜるのがしんどいんです。
手がだるくって!

もっとレシピを増やさないと~。
[PR]
by belgium44 | 2008-04-15 00:06 | インテリア・キッチン・生活雑貨 | Comments(68)
ちょっと解り難い場所へ移転~さらさ花遊小路
f0102363_18201588.jpg


さらさ富小路が閉店しましたが、今度はこんな場所へ移転。
だから名前もさらさ花遊小路
さらさのHPはこちら
花遊小路商店街という、小さな商店街があって、「こんな所にカフェ!」って場所にあります。
土地カンがあればわかるんだけど、ちょっと人に場所を説明にしくい場所にあります。


f0102363_1820235.jpg


でも、このなんかレトロな文字の看板を見つけたらもう大丈夫。


f0102363_1820316.jpg


場所からして狭いんじゃないの~って思って店内に入ると・・・・・


f0102363_18204742.jpg


2階建てで広い、広い!!
反対側にはソファーの席もあるんだけど、なんか学校の椅子っぽい懐かしい感じで味のある感じの席に着きました。


f0102363_1821674.jpg


これもう、先々月の時のものなのですが・・・・
開店同時に入ったら、次から次へとお客さんがやってくる・・・・・
すごく人気なんですね。


f0102363_18211464.jpg


40分も経ったらご覧の通り~。


f0102363_18215930.jpg


すごいボリュームのランチ、飲み物とセットで大変お得なんだけど
不思議と選べる飲み物がすべて冷たいもの・・・・・


f0102363_18221052.jpg


移転前のさらさ富小路の時は、お茶タイムしかしたことがなかったのですが、
もう、こちらのフードは、食べきれない!くらいすごいボリュームなんです。
そういえば、三条商店街内の、さらさ3に行った時の、ランチのボリュームにもびっくりしたっけ?

f0102363_18222982.jpg


見た目よりも、本当にすごいボリュームなんですよ。


さらさ花遊小路
住所    京都市中京区新京極四条上ル中之町565-13
電話   075-212-2310
時間   12:00~23:30
お休み  最終水曜日
その他  Pなし・禁煙席なし
[PR]
by belgium44 | 2008-04-13 00:04 | カフェ(京都) | Comments(65)
蛙さんのイラスト
f0102363_0414163.jpg


↓の日とは、まったく別の日のものです、去年の12月(爆)
大阪のパン屋さん、けっこう好きなパン屋さんが多くて、大阪市内に限れば
けっこう行っていますが、中でも一番好きなのがここ。

f0102363_0414874.jpg


谷町9丁目にある、ベーカリーさんしょ屋

f0102363_042281.jpg


かえるさんのイラストの袋がとっても可愛いんです。
大阪市内のパン屋さん、日曜日定休なところが非常に多いです。
これは会社がお休みだからでしょうか・・・・
なので、なるべく土曜日に遊びに行くようにはしているのですが・・・・・
こちらも日曜日が定休日です。


f0102363_0421030.jpg


角Sっていうパン、1本買ってしまいました。
Sは、さんしょ屋のSと、もうひとつの意味、ちょっと忘れてしまいました。
数ヶ月前の記憶はないわ~。

f0102363_0421770.jpg


元々、山食パンは朝には欠かせないパンでもあり大好きなパンなのですが
この焼印に一目ぼれ。
食べればなくなりますが、それでもなんだか嬉しい。
お馴染みのバケットも!

f0102363_0422710.jpg


売っていれば、デニッシュ系のパンも欠かせないパンです。
私は、洋梨のパン、旦那は素朴にあんぱん。

嬉しくて、ささっと当日にパンを撮り、すっかり食事の様子を撮るのを忘れてしまった私です。


ベーカリーさんしょ屋
住所   大阪府大阪市中央区上汐2-4-2
電話   06-6765-0915
時間   8:00~19:00
お休み  日・祝・第④月
その他  Pなし
[PR]
by belgium44 | 2008-04-11 00:08 | ベーカリー | Comments(70)