<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
フードも楽しめる2号店
f0102363_1503137.jpg


素敵な店内のお菓子カフェのシトロンの2号店が今年オープン!
シトロンの過去記事はこちら
今度は4階建てのビル全部がシトロンです。
あっ!、2号店の名前は、Citron Sale(シトロン・サレ)です。

シトロンさんのほうでは、お菓子カフェなのでフードはなかったのですが、こちらでは
フードが楽しめます。
デリのお持ち帰りもあるし、もちろんスウィーツもありますよ。


f0102363_1503984.jpg


1階がスウィーツやデリのテイクアウト、4階はお菓子教室、2~3階がカフェスペース。
3階はソファー席となっているので、自分の好みで選ぶのも楽しみ。


f0102363_1504559.jpg


私たちは3階のソファー席へ。


f0102363_1505690.jpg


ランチメニューは3種類かなぁ。
ライス付きのラタトゥイユ。

f0102363_151316.jpg


チキンの何か・・・・・・こちらはパンorライス選べますし、ボリュームありましたよ。
お腹パンパンだったんだけど・・・・・
やっぱり、シトロンさんだから・・・・


f0102363_151735.jpg


食後のデザートも・・・・・・
いつも中間でまたお茶タイムをとるので、ランチにデザートがついている時以外は
スウィーツは食べないのですが・・・
塩バターのキャラメルロールケーキ・・・・
塩バター&キャラメルにつられて・・・・


f0102363_1511697.jpg


何か名前忘れたけど、こちらも美味しかったですよ。
今度はデリを買ってみよう!

Citron Sale(シトロン・サレ)
住所    京都市下京区室町仏光寺上ル白楽天町529
電話    075-351-1311
時間    11:30~23:30
お休み   不定休
その他   Pなし(向かいにコインPあり)
[PR]
by belgium44 | 2008-03-30 00:04 | カフェ(京都) | Comments(66)
越前海岸沿いのカフェ・ロケーションのカフェ
f0102363_291992.jpg


↓のドライブ途中でランチをしました。
305号線をずっと走って呼鳥門を過ぎてしばらく経つと見えてきます。
もう目の前は越前海岸。
Cafe MARE


f0102363_29254.jpg


もうこれ以上のロケーションはないでしょう。
お店の中は、もう前面がガラス張りなので、日本海を眺めながらくつろぐ事ができるんです。
街中の空間にこだわったCafeや、家具や食器にこだわったCafeもまたそれはそれで
素晴らしくいいですが、これはもう地元では味わえないですから・・・
ちょうどお昼時はとってもいい天気で・・・・
やはりこのロケーションなので、ものすごい人気でした。


f0102363_2931100.jpg


どこからみても海!


f0102363_293657.jpg


こっちも海!


f0102363_294480.jpg


こっちも海!

前面がガラス張りだと、店内がものすごく暖かいんです。
汗かきでない旦那ですが、隣を見ると汗ダラダラでした。


f0102363_295077.jpg


外のデッキに出ることができるので、また海を見渡していました。


f0102363_295938.jpg



f0102363_2101121.jpg



f0102363_2102130.jpg



Cafe MARE
住所    福井市大丹生町70-3
電話   0776-88-2323
時間   10:00~(閉店の時間は季節で変わります)
お休み  無休
その他  Pあり・禁煙席なし
[PR]
by belgium44 | 2008-03-28 00:12 | カフェ(福井) | Comments(68)
越前海岸ドライブ
f0102363_351160.jpg


お彼岸の前の週末、越前海岸へドライブに・・・・・
これは、3月16日現在の風景です。

越前海岸沿いには、12月~2月くらいまで水仙が咲いているんです。
もうないだろうなぁ~と思っていたら、まばら状態ですがまだ残っていました。
冬の日本海は風も強く(多分)波も非常に荒いのに・・・・
どうせなら全盛期の時に見てみたかったですね。
ちょっと、ノーマルタイヤでは自信がなかったので・・・・


f0102363_351945.jpg


遠方の方には馴染みがないと思いますが、越前海岸は福井県にあります。
もうずっと日本海が見渡せるんです。
家からずっと地べたを走っていきました。
途中、滋賀県の朽木とかを通るのですが、まだものすごく雪が残っていました。


f0102363_352654.jpg


本当は、一面が水仙だったはず。


f0102363_353229.jpg


所々で車を停めて・・・・・


f0102363_354120.jpg


ここは、とってもよく知られている東尋坊。
「どれが東尋坊?」
「これ全部!」
この断崖絶壁全部が東尋坊です。
どう撮っていいか、もうまったくわからん。
下手ですが見て下さい。


f0102363_35484.jpg


ここに着いた時には、もう曇り空で・・・・
歩くのも怖いです。


f0102363_355745.jpg


更にもっと怖い・・・・・
でも、ぎりぎりのところまで行って、覗き込んで撮りましたよ~。


f0102363_36694.jpg


遊覧船乗れば、もっと近くで絶壁を見ることができます。
が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この遊覧船の揺れは、もう半端じゃないです。
乗り物に自信のある方でも、どうしても乗りたいのなら酔い止めが必要でしょう。
私も、しばらくふらふらでしたし、半端じゃないくらい酔っている人いました。
酔いやすい方はやめておきましょう。


f0102363_361461.jpg


次回は、またまたロケーションカフェです!
[PR]
by belgium44 | 2008-03-26 00:10 | お出かけ(福井) | Comments(72)
大きいほうも・・・
f0102363_2355365.jpg


先日登場した、三谷龍二さんの小さいサイズのバターケースですが・・・・・
あれから、バターを入れることもなくずっと観賞用となっていましたが・・・・

通常サイズのバターケースも手に入りました!!
こんなに早くとは思いもしなくて・・・・・


f0102363_23555164.jpg


今度はちゃんとバターナイフ付きでしたよ。
素材が胡桃なんですよ、だから思ったよりも早かったのだと思います。
不思議な事に、小さいサイズよりも安いのです。
これも胡桃だからかしら?


f0102363_23561386.jpg


でも、今回はちゃんとバターを入れましたよ。
だから普段は冷蔵庫の中なの。
ちょっと寂しいような嬉しいような気が・・・・・
木に油をしみ込ませているため、直接バターを入れても大丈夫なんです。


f0102363_23562876.jpg


はじめて使ったひと時。
こちらのパンは、京都の落花生という週に2回だけ営業の自然製天然酵母のパン屋さんのもの。


f0102363_23565061.jpg


場所をかなり探しましたよ~、車で周っていても見つかるわけはありません。
車は入っていけない場所にあるんです。
でも、この看板を見つけたらラッキーです。


f0102363_2357913.jpg


あとは、ついて行くだけ・・・・


f0102363_23572798.jpg



f0102363_23574663.jpg


お昼の2時頃に行ったんだけど、もうパンがほとんどなくて・・・・
これだけしか買えませんでした。


f0102363_2358584.jpg



落花生
住所   京都市中京区西鹿垣町18-12
電話   075-822-5090
時間   11:00~18:00頃
営業日  金・土のみ
その他  Pなし
[PR]
by belgium44 | 2008-03-24 00:09 | インテリア・キッチン・生活雑貨 | Comments(74)
モノクロが似合う
f0102363_2434829.jpg


街の中心に位置するのですが、ちょっと解り難い隠れ家のような場所の2階にあるカフェ。
ここは、旦那の会社にあったペーパー紙(シティリビングみたいなもの)に載っていて
私が好みだとうと携帯で撮ってきてくれて知りました。
(だったらペーパー紙ごと持ってかえってこい!)
こちらも同じ条件で知りましたが、最近よく掲載されているみたいです。

それましたが、ELEPHANT FACTORY COFFEE


f0102363_2435833.jpg


落ち着いた空間で、暗めの照明、アンティークのテーブルや机がとても似合う。
そして、モノクロが似合うと思ったんです(個人的に・・・・)


f0102363_244428.jpg


古本が沢山置いてあって、すべて販売しているみたいです。
ワイワイがやがやするよりも、静かに自分の時間を過ごすのが似合いそうです。


f0102363_2441288.jpg


珈琲は週に1度、美瑛の福井さんという方が焙煎した豆を送ってもらってるようです。
珈琲が苦手な方もけっこういますが、ちゃんと紅茶もありました。
詳しくはないのですが、リヨンに本店のあるお茶の専門店チャユアンのお茶です。

名前の通り、カップもシュガーポットも灰皿も象さん。
確か、販売もしていたような・・・・

食べ物が、チーズケーキとピザトーストしかなく、チーズの苦手な私は食べれませんでした。
でも、珈琲と共にレーズンチョコが一緒についてくるので・・・・・

珈琲豆も販売
[PR]
by belgium44 | 2008-03-22 00:11 | カフェ(京都) | Comments(86)
マトリョーシカちゃん
f0102363_18455771.jpg


こちらのマトリョーシカのランチョンマット、時々登場しています。
マトリョーシカ大好きなんだけど、もう置き場所がないので最近は買っていません。
やっぱり気になるし、好きなので代わりというかマトリョーシカグッズを・・・・


f0102363_1846230.jpg


久しぶりの雑貨のお買い物。
全部、平野神社の近くのVesna!さんのもの。
ロシアはもちろんのこと、あまり日本では馴染みのないベラルーシ共和国のものも。


f0102363_1846824.jpg


ハンドメイドのマトリョーシカポーチ。
すごく可愛く一目ぼれ、このマトリョーシカ一番↑のもそうですが、お店のオリジナルシールも
この可愛いマトリョーシカなんです。


f0102363_18461541.jpg


ベラルーシ共和国(旧ソ連の解体により独立)の作家さんの刺繍のランチョンマット。
コースターもあって、すごく素敵でした。


f0102363_18462194.jpg


そしてそして、またまた可愛いマトリョーシカと苺ちゃんのBOXの中に入っているものは


f0102363_1846286.jpg



マトリョーシカのクッキーでした。
食べるのが勿体ないくらい可愛い、ばら売りもありました。


f0102363_18463494.jpg


あ~、ベラルーシセットでのお茶タイム楽しいわ~。
[PR]
by belgium44 | 2008-03-20 00:12 | 雑貨 | Comments(62)
琵琶湖の側のCafe
f0102363_19374133.jpg


琵琶湖がすぐ側のロケーションは最高!


f0102363_1937476.jpg


五個荘に行った日、散策を終えてからちょっとお茶タイムがとりたくて・・・・・
近江八幡にある、Shalet 水ヶ浜へ向かいました。
ここはまだ一度も行ったことがなくて、少し心配だったのが営業時間が日没まで・・・
日没って何時までなんだ??
到着したら夕方の17時前でしたが、まだ営業していてほっとしました。
想像以上の人の多さにもびっくりしました。
これ、夏だったらもっと多いだろうなぁ。


f0102363_19375937.jpg


もう、空間が素晴らしいとかインテリアに凝っているとかそういう問題ではなくて
もう本当に側が琵琶湖。
これ以上のロケーションの贅沢はないでしょう。
もちろん店内よりも、外が人気!
どうにか2人分の席が空いていましたが、ちょっと隅っこだったのと前に大木があって邪魔でした。
人が入れ替わり立ち代わりで、空いた席に移動させてもらおうと思ってもすぐに人がやってくるので・・・・


f0102363_1938535.jpg


店内はログハウス調。
店内にも窓際のカウンターから琵琶湖を眺めることができて、こちらの席も人気でした。
やっぱり夕方の外はまだ寒かったですし。
私は早々と衣装替えを済ませてしまっていたので、春コートで外ではとても寒かったです。


f0102363_19381295.jpg


フードメニューのほうも充実していたので、お昼でもよかったかなぁ。

f0102363_19381764.jpg


でも、日がだんだんと蔭ってく様子を1時間半ずっと眺められて最高でした。
私がお店を出た頃に、外のメニューを終い始めていました。

f0102363_19382678.jpg


あ~、この景色は最高でした。

Shalet 水ヶ浜
住所   近江八幡市長命寺町水ヶ浜184
電話   0748-32-3959
時間   10:00~日没
お休み  月曜日(祝日の場合翌日)
その他  P有り・禁煙席なし
[PR]
by belgium44 | 2008-03-18 00:10 | カフェ(滋賀) | Comments(82)
新たな展開
f0102363_1838348.jpg


Cafeが大好きで、色々なCafeに行きますが、その中でも5本の指に入るほど大好きなカフェが
cafe bibliotic Hello!(HPできたようです、まだ今は何もありませんが)
最近、色々と新たにスタートしました。
新たなスタートは、白い建物のほう、奥におなじみの?バナナの木が見えていますね。
そちらがCafeです。

過去記事その1
過去記事その2
過去記事その3
過去記事その4
とにかく私がはじめてアップした時から、遊びに来てくれる方々にも一番人気で、旅行や帰省で京都に来られた方も、
みんな「ここがいい~」「バナナの木のCafe~」ってご一緒したこともあります。


f0102363_18384973.jpg


新たな展開のほうは後半に触れますが、まずは休憩。
相変わらず満席状態、最近、一階の奥のソファー席になる確率高し。


f0102363_18385944.jpg


この日はお茶タイムなのでケーキと飲み物。
相変わらず丁寧に作られたケーキ。
Cafeのケーキって、やっぱり忙しいのかガトーショコラやチーズケーキが多いんだけど
こちら種類多いです。
フードメニューも多いし、丁寧に作られているので、オーダーとってから少々時間がかかります。(ドリンクも)
なので、席に着いたらすぐ食べて飲んで出たい人には向いていないでしょうね。
居心地もいいので、長居する人多し!


f0102363_1839781.jpg


こちらカフェモカ。
こちらのカフェモカ、ちょっとユニークで、チョコがブラックかホワイトか選べます、今回はホワイト。
そしてラテやカプチーノもそうなのですが、珈琲多めかミルク多めかの選択もできます。


f0102363_18391887.jpg


そしてそして、その季節のフルーツを使ったスムージーも常にあって、これも楽しみのひとつです。
今は苺の季節、「苺とミントとジンジャーのスムージー」だったかな?
ガムシロップも一緒に運ばれてきたので酸っぱいのか?と思ったら、もう一口飲んだら
上手くいえないのですが、もう果物の苺そのもの!めちゃ美味しい!
スムージーは少々時間がかかるのと、お値段もいいですが、ここのスムージーは外せません。
過去記事その2の、白桃のスムージーは1200円でしたが、今回は950円。


f0102363_18393739.jpg


ご馳走さまでした~。


さてさて、お隣の建物のほうへいきましょう。

f0102363_18403246.jpg


まずは、色々なテイクアウトがはじまったこと。
以前も、お店のケーキのテイクアウトは出来たようですが、更にパワーアップ。
スコーンやケーキの販売もありましたし、何とパンの販売も!
もちろん山食パンとバケット、もう私にとっても2大横綱を買ってきましたよ。
私、ここのCafeにはよく行くんだけど、でもお店の人と話すってことはまずなくて・・・でも
私、慣れてる人としか話さないんですけど、勇気を出して思わずお店の人に聞いてしまいました。
「これパンも全部、お店で作っているんですか?」って。
そう、全部お店で作っているんです。
パンも作れるなんて凄いですね~。


f0102363_18405339.jpg


そして2階は、まだできたばかりなので何もありませんでしたが、イベントや展示などの企画展?をやっていくようです。
そして1階では、北欧ヴィンテージをメインとした器の販売もはじまっていました。
思わず私が買ったのは、 ARABIA Pomona(ポモナ)のいちごのお皿。
Pomona(ポモナ)は、C/Sとジャムポット?を持っていたので、お皿も揃って嬉しいです。


f0102363_1841324.jpg


ほら~、見事に揃いました。
ちょっと赤だらけやったかなぁ~、クロスは違うほうがよかった^^
山食パン、めちゃ美味しかった。
家に帰ってスライスして冷凍室に入れる作業をしていたのですが外パリパリで中ふわふわで・・・・
とっても切りにくいくらい素晴らしかったです。


f0102363_18413360.jpg


バケットもめちゃ美味しい~。


f0102363_18415658.jpg



f0102363_1842877.jpg



f0102363_18421735.jpg


要冷蔵のオリジナルの手作りバターサンド。
箱も包装も素敵で、そういえば手さげ袋にもこの珈琲豆??のイラストでした。
ということで、Cafeだけでも楽しいのに、ますます楽しくなってきました。
長文&多い画像・・・・・見てくださってありがとう~。

あ~、失敗
[PR]
by belgium44 | 2008-03-16 00:09 | インテリア・キッチン・生活雑貨 | Comments(76)
苺の季節と一年越しのジャム作り
f0102363_1562569.jpg


数週間前から、苺が買いやすい値段になりました。

f0102363_1563190.jpg


久しぶり、久しぶりのジャム作り。
レシピは、もう1年近くも前になる、いがらしろさんのジャム教室の時のもの。
その時の過去記事はこちら
やっと作りました。

作ったのは「イチゴのキルシュのジャム」
最後にキルシュをひと混ぜするんです。
はじめ苺500gは多すぎるのではないか、半分の分量で作ろうかと思ったくらいですが
500gでもこれだけしか作れませんでした。


f0102363_1563914.jpg


私はジャムは、甘さ控えめよりも、これくらい適度に甘いほうが好きですね。


f0102363_1564535.jpg


過去記事にも書いてあるのですが、この時の教室では、分量以外のレシピはまったく記載されていなかったんです。
自分で見て聞いて、そして書き込むのです。
なので、果たして合っているのかどうか、何か忘れてやしないか・・・・不安もあります。


f0102363_1565336.jpg



f0102363_1565930.jpg



f0102363_157748.jpg



色々楽しんで美味しかったわ~。
[PR]
by belgium44 | 2008-03-14 00:13 | 洋菓子・和菓子・飲み物 | Comments(60)
ドライブ途中で偶然に・・・・
f0102363_1551128.jpg


滋賀県に行く時は、よほどの事でない限り高速は使いません。
湖北のほうへ行く時でも、ずっと一般道を通ります。
主に大原→途中(地名です)ルート・山中超えルート・山科を通るルートがありますが
大原ルートで湖岸道路を通ります。
この湖岸道路のドライブが気持ちがいい。

この日は↓の五個荘へ向かっていたのですが、途中で菜の花畑を発見。
即Uターンしました。


f0102363_1583220.jpg


お花のアップは相変わらずイマイチ。


f0102363_1591924.jpg


この日はとてもいいお天気で、バックにある山は雪がつもっていました。
この写真が一番、山の雪がよくわかるので・・・・


f0102363_20753.jpg



本当に嬉しい偶然でした。

3月9日現在。


↓の五個荘散策もよかったら見てください!
[PR]
by belgium44 | 2008-03-12 00:07 | お出かけ(滋賀) | Comments(64)