<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ちょこっとトレー
f0102363_2205258.jpg

金沢には、もう何度も行っていますが(日帰りですが)、前回、とても心残りだったことがありました。
こちら、岩本清商店さんのちょこっとトレーという、とても可愛い名前のトレーなのですが、雪の中無理して行ったので買えなかったのです。
今度こそと、買ってきました。
艶有りと艶無しと両方あるのですが、艶有りのほうにしました。
本当に名前の通り、お茶や紅茶と共に、ちょっとお菓子を置いて楽しめるものです。

f0102363_221225.jpg

今回は、帰りにSAで買った、福井県名産の羽二重餅をお供にしてみました。
和菓子、洋菓子、何でも合いそうです!
そして、私の大好きな「乙女の金沢」にも、こちらの商品は紹介されているのですが、
この本を書かれたのは、お店の方が「うちの娘が書いた」とおしゃっていました。
他にも、茶托やいろいろなタイプのトレーなどもあったので、次回また訪れてみたいと思うお店でした。
全般的に、金沢の方は愛想がよく親切で、今まで一度も嫌な思いをした事がありません。
それも好きな理由なのかもしれません。

f0102363_2211358.jpg

トレーを2つ買ったら、布袋に入れてくれるという言葉に弱くて・・・・

*********************************************************
金沢のお菓子 その①

f0102363_16564885.jpg

金沢でいつも同じ落雁や和三盆を買って帰るのも楽しみのひとつです。
前回買えなかったので・・・・
森八さんの「千歳」という和菓子。
お饅頭はあまり好まないのですが、食べたがる人がいるので・・・・
でも、大好きな求肥で包んでいて、紅白の和三盆糖をふりかけてあるので
見た目、味共に満足のいくものでした。


f0102363_16565746.jpg

[PR]
by belgium44 | 2007-07-30 19:41 | 雑貨 | Comments(42)
土用の丑の日
普段からあまり、節分以外は○○の日ってきちんとしたことがないのですが
スーパーで大々的に宣伝していたのでちょっと買ってみました。
f0102363_2035512.jpg
f0102363_20351970.jpg

[PR]
by belgium44 | 2007-07-30 19:40 | 暮らし・日記
le petit marcheのオリジナル雑貨
f0102363_17395097.jpg

ねねさんから贈り物が届きました。
先月京都に来られた時、旦那のある物(たいした物ではないんです)をお貸ししていたのですが、それと一緒に美味しそうな物と可愛いラッピングのものがやってきました。
ラッピングに挟んであるカードを見て、ビビッときました。

f0102363_17395945.jpg

それは、私も名古屋に遊びに行ったら必ず寄っていた、栄にあったle petit marcheさんが、東山公園のほうに移転したのです。
私はまだ、移転後は行っていないのですが、オリジナルの雑貨を頂きました。
こちらの雑貨は、本当に幅広い!
私はヨーロッパ好きですが、北欧雑貨も西欧雑貨も東欧雑貨も、そしてロシアや旧ソ連だったバルト三国もみんな大好き!
こちらのお店は、その全てが揃っているから好きなのかもしれません。
あとはクロアチアのみ^^
関西には、東欧雑貨の先駆けのお店はありますが、バルト三国の先駆けといったら
le petit marcheさんではないでしょうか。
事実、今年の前半には、このような本も出ました。

さてさて、このオリジナルのエプロンなかなか素敵。

f0102363_1740754.jpg

マネキンがないので(ある家のほうが少ないと思うが)、代わりに椅子に着せてみました。
ポケットの部分がなかなかよくて、さすがle petit marcheさん。
夏はとにかく暑くて、キッチンも熱でこもるから、上半身部分がないほうがいいんです。
と、こんな可愛いのを目の前に現実的なことを・・・・

f0102363_17401867.jpg

こちらもオリジナルのもの。
素朴な感じのイラストが素敵です、それにこれ、ねねさんとお揃いなんです。
手触りからすれば、ハンカチにも使えそうなんだけど、やっぱりお茶タイム用にしよう。

f0102363_17402627.jpg

更に、甘い物が大好きでキャラメル・・・・って騒いでるからでしょうか。
メープルシロップと共に・・・・・

f0102363_17404018.jpg

早速、フレンチトーストを作ってメープルシロップをかけてみました。
美味しい~!!

しっかりしていて、お姉さんのような存在のねねさん、ありがとうございました。
[PR]
by belgium44 | 2007-07-28 07:05 | 雑貨 | Comments(31)
それは不思議な場所にありました
f0102363_23494718.jpg

エリアでいうと西陣になるのかな?
路地裏の奥にひっそりと古民家のカフェはありました。
この前の路地裏よりもわかり難いです。
といっても、路地に入る前にも看板があるのだけれど、この辺り道が細くここに到着するまでが・・・・

f0102363_23495689.jpg

はちはちInfinity Cafe
昔の祖父母世代の家を思い起こすような感じ。
戸を開けてもシーンとしている。
靴を脱いで上がるのかな?と迷って「すみませ~ん」と声をかけても出てこない。
靴を脱いで上がっていっても、誰もいない。
何度か「すみませ~ん」と呼ぶと、奥から出てきてくれました。

f0102363_2350783.jpg

中庭が眺められるこの部屋に大きなテーブルがあるだけで、すごい贅沢な空間。
古民家や町家のカフェや、靴を脱いで上がるカフェは数多く行きましたが
ちょっと言葉で表すのは難しいのですが、いろんな意味で不思議なカフェでした。
いい意味で、儲け主義でないというか、とてもこだわりが感じられるお店でした。
お店の方も「ちょっと変わってるでしょ」とおしゃっていました。

f0102363_23501663.jpg
f0102363_23553223.jpgf0102363_23554378.jpgf0102363_23555641.jpg


パンのコーナー。
メニューは、こちらの天然酵母のパンを使ったサンドウィッチのセットのみ。
パンの販売もしていて、カットでの販売もしてくれます。
帰りに買って帰ろうと思ってたのですが、後にお客さんがきて忙しそうだったので
言いそびれました。
1人で全部やっているようだったので・・・・・
f0102363_2351172.jpg

帰りに・・・・・・びわがなってました。
もっと近くで撮ればよかった、でも長身の私でも背が足りません。
もう季節は終わりましたね、すぐにアップしないといけませんね。
前回といい、なかなかダイレクトにアップが出来ません。


はちはちInfinity Cafe
住所   京都府京都市上京区山王町506
電話   075-451-8792
時間   12:00~20:00
お休み  水・木曜日
その他  Pなし(近くで探すの大変でした、千本中立売を東に入ったところで私は停めました)
[PR]
by belgium44 | 2007-07-26 15:20 | カフェ(京都) | Comments(40)
究極の金平糖 その②
f0102363_4162123.jpg

もう7月も下旬になってしまいましたが、また緑寿庵清水の今月の究極の金平糖の入荷の連絡が入ったので取りに行っていました。
なんだか後ろに変な、季節が終わってしまったものが見えますね~。

f0102363_4163176.jpg

はい!実は七夕よりも前に取りに行っていました。
すっかりアップが遅れてしまって・・・・
この小さな金平糖を短冊に見立ててぶら下げた限定物。
去年は買ったのですが、今年はちょっと出遅れて、もうすでに完売でした。

f0102363_4164050.jpg

7月の究極の金平糖は、梅酒の金平糖。
こちらは前回のキャラメルの金平糖よりも、更に長~く、1年以上も前に予約をしていました。
はじめ見た感じ、キャラメルの金平糖のほうが何だかゴージャス感があったような・・・
ちょっと小さいからかな。
ガラスをお酒の瓶に見立てた、とても可愛らしいものでした。

f0102363_4165028.jpgf0102363_41704.jpg
f0102363_417268.jpg

表は桐箱入りでした。
お味のほうは、とてもあっさりとした癖のない味、そんなに梅酒の味はしませんでした。
キャラメルの金平糖の時は、もう開けた瞬間キャラメルの甘~い臭いがプンプンしたのですが。
他の究極シリーズや、季節の限定品も、味やパッケージや包装の雰囲気と共に
味わい楽しみたいものです。

可愛いロールケーキはいかが~
[PR]
by belgium44 | 2007-07-24 16:17 | 洋菓子・和菓子・飲み物 | Comments(41)
緑を眺めながら・・・
f0102363_1650775.jpg

今まではずっと素通りしていました。野の花 黄花
表から見ると、一見何のお店なのかわかりにくいのですが、表にカフェメニューがあるので
それでここはカフェだということがわかります。
場所柄というのもありますが、観光客向けのお店だと思っていたので素通りしていたのです。

f0102363_16451288.jpg

店内に入ると、山野草などの販売コーナーがあり、次に店内カフェ、画像の奥の部分です。
そして更にその奥が、草花に囲まれたテラス席。

f0102363_16452351.jpg

テラス席も気持ちがいいけれど、店内席もなかなかシックでよかったです。
素通りしていたお店に何故行ったのかと言うと、鉢植えの販売があると聞いたから。
残念ながら、旦那の好きなのは盆栽で、こちらは山野草だったのでちょっと違うらしい。
(ジャングル化した盆栽、早く切ってください)
でも、なかなかお店はよかった。

f0102363_16453129.jpg

目の前で、この実がボタッと落ちてきたんです。

f0102363_1645425.jpg
f0102363_16455254.jpgf0102363_164651.jpg

ドリンクメニューは多かったような気が・・・・・
もう10日以上経っているので、記憶が曖昧。
これパフェでなく、アイスです。
f0102363_16463675.jpg
f0102363_16464674.jpg

藤色の紫陽花がなかったのが、ちょっと残念でした。
寄せ植えの教室などもあるみたいです。

野の花 黄花
住所   奈良県奈良市中新屋町13
電話   0742-22-1139
時間   11:00~17:00(LO:16:45)
お休み  月曜日
その他  Pなし・店内は禁煙
[PR]
by belgium44 | 2007-07-22 00:00 | カフェ(奈良) | Comments(39)
器のお店ディスプレー
f0102363_1462161.jpg

この状態でお店ではじめてみた時、これは安藤雅信さんの銀彩のC/Sなのかと
ずっと眺めていました。
そしてお店の方に聞いて見ると、「別々の物なんです、置き場所がなかったから、こう置いたんだけど、ご本人が見られたら何とおっしゃるか(笑)」と・・・
だけど、私はこの置き方がとても気に入ってしまったのです。
お店の方にとっては、置き場所がなかったということですが、実は計算済みなのでは?とか思ったりもします。
商品にも、ディスプレーにも完全ノックアウト。
迷わずお買い上げ!

f0102363_146382.jpg

お皿のほうは、ずっと前にやっと手に入れた銀彩の角皿よりも、ひとまわり小さく、もっと角が角ばっています。
お店の方も、デザートや1品料理も合うしと言っていました。
(ケーキもなかなかでしょう、メロンのタルトよ!)

f0102363_221895.jpg

1品料理もなかなか渋く合います。
一時食洗機がないのがとても不満だったけれど、ますます必要がなさそうです。
もちろん食洗機はNo!!

f0102363_1464796.jpg

こちらはカップ。お皿は2枚買ったんだけど、カップやC/Sはバラで買う主義なので
1個だけにしました。
食器を洗った後のお話を、お店の方と少ししました。
洗った後に、私はそのまま置いておくのはよくないと思って、恐いもののように即拭いて
いたのですが、それよりも、拭いた後にすごに食器棚にしまうほうがよくないらしい。

f0102363_1465982.jpg

時には、はじめて見た通りに!

塩キャラメルって美味しいね!
[PR]
by belgium44 | 2007-07-20 17:41 | インテリア・キッチン・生活雑貨 | Comments(56)
今風でないカフェもいいなぁ~
f0102363_1822359.jpg

また奈良へ戻ります。
香寿軒さんのところでちょうどお昼になって、暑さで移動が面倒だったのもあり、この近辺で休憩しました。
かふぇ たまきという、古くから営業をしているカフェ。
56年からの営業らしい。

f0102363_1823428.jpg

テーブル席が1つとカウンターのみの小さなお店。
かふぇといっても、喫茶店にほんの少しスナックっぽさをミックスしたようなお店。
とてもアットホームなお店でした。

f0102363_1824611.jpg

クラシックは別として、あまり昔の音楽には詳しくはありませんが、アメリカの昔のミュージックが、心地よく流れていました。
ライチャス・ブラザースっぽい感じの音楽だったかしら。

f0102363_1825762.jpg

お水がキリンのグラスで出てくるところがなかなか面白い。
とても大きなグラスでびっくりしたんです。

f0102363_183629.jpg

ランチは・・・・というと、こちらの「自家製オリジナルカレー」をオーダー。
かなりスパイスが使われているようで、運ばれてきた瞬間すごい香りがしました。
そして、テーブルにティッシュの箱が置かれていたので??と思ってはいたのですが、
お店の方がティッシュの箱を、前に差し出して「絶対必要だから使ってください」との事。
とても辛いので、鼻の頭が汗が出るんです、そのためだそうです。
すごいスパイスのほうも、食べているうちに慣れてきます。

f0102363_1832796.jpg

お店を出て、ちょっと上のほうを見上げたら・・・・・昔の名残りが残っていました。
かふぇ・・・という名にしたのは、最近のことなのでしょうか?

f0102363_1833727.jpg

しかし、暖簾や昔の看板も含めて、お店の名前の看板がとても多い・・・

f0102363_1834891.jpg

まだ、看板がありました。
そしてお隣・・・・・何か見覚えがあるなぁ~と思ったら・・・

f0102363_1835840.jpg

以前に木津在住のTさんと一緒に行ったcafe 茶香庵がありました。
この日は日曜日なので定休日。

かふぇ たまき
住所   奈良市元林院町34
電話   7442-23-6413
時間   8:00~21:00
お休み 木曜日 
その他 Pなし・禁煙席なし
[PR]
by belgium44 | 2007-07-18 15:28 | カフェ(奈良) | Comments(38)
台風が去った後で・・・
f0102363_073877.jpg

心配していた台風も夜中のうちに暴風雨は去ってしまい、翌日は神戸へ。
1時間も前に着いてしまい、時間つぶしに神戸大丸1FにあるCAFFRAのテラス席に。

f0102363_081066.jpgf0102363_082193.jpgf0102363_083697.jpg
f0102363_091675.jpg

大げさですが、事実上私の1人カフェデビューでした。

*********************************************************

f0102363_0114978.jpg

その後手作り生パスタのお店パスタフレスカへ。
生パスタって本当に美味しい!

f0102363_0101263.jpgf0102363_0102793.jpgf0102363_0104252.jpg
f0102363_0124469.jpgf0102363_0125730.jpgf0102363_0132735.jpg
f0102363_014635.jpgf0102363_0141975.jpgf0102363_0143765.jpg
f0102363_0203638.jpgf0102363_0205869.jpgf0102363_0211549.jpgf0102363_0213468.jpg
f0102363_0214753.jpgf0102363_022395.jpgf0102363_024216.jpg

今回は、去年9月に誘われて行った神戸でのフランス料理を愉しむ会、本当にどれだけいるのかわからないくらい沢山の参加者だったのですが、その時に参加されていた方で、その後ブログでの交流のある方々と集まりました。(kaorukoさんちよみさんひろさんfukuさんまめさんyukarinさんとお友達、以上アイウエオ順)
こじんまりとしたとても小さなお店で、ほぼ貸切状態でしたが、和気あいあいと楽しみました。
パスタの種類がとても多く、もちろん全部手打ちパスタ。
お土産も沢山頂きました。
食後はすぐにスウィーツへと移動。
元町商店街内にある、パティスリー・グレゴリー・コレへ。
それぞれのケーキを撮りっこしたり、お互いに住んでいる街の話などなど・・・
食べて移動で食べてだったので、私も含めて最後は眠くなったようです。
お勧めのパンも買ったのですが、家に帰ったらなんとペッタンコ。

f0102363_0222230.jpg

家に帰って、お土産のスウィーツを頂きました。
どうもありがとうございました。
[PR]
by belgium44 | 2007-07-16 17:30 | レストラン | Comments(48)
奈良の可愛いお菓子と季節のお菓子
f0102363_148206.jpg

前回の記事で、奈良で金魚以外のお菓子や食品もいろいろ買ってきました。
本当は洋菓子のほうが好きなのですが、生菓子の美しさや和三盆や落雁も好きだったりします。
全部見た目重視でありますが、どれもこれも美味しく、可愛いお菓子&季節のお菓子を
自己満足で撮ってみました。

f0102363_1482929.jpg

誰もが前を通ったことはあるだろう、御菓子司なかにしさんにて・・・・
「庚申さん」と「奈良すいか」の生菓子。
どちらも見事に繊細に表現していて美しい。
守り神の「庚申さん」なのですが、あまりにも綺麗な赤だったので・・・・

f0102363_1484075.jpg
f0102363_1485310.jpgf0102363_149483.jpg

同じく、これはもう何故選んだのか・・・はい!鹿ちゃん目当てです。
しかも私の大好きな和三盆で作られた落雁、その名も「はな鹿格子」

f0102363_1495741.jpg
f0102363_1511829.jpgf0102363_1512684.jpg

次も鹿ちゃんの登場です。
ずっと前に、鹿サブレを、くるみの木にて買いましたが、その時は鹿せんべいの在庫がなかったので、買うことが出来ませんでした。
今回は販売していたので即買いました。

f0102363_1521817.jpg






















f0102363_0413245.jpg

同じくくるみの木にて、鹿が載っているというだけのパケ買いでケチャップを・・・
試しにオムライスを・・・・・・
めちゃめちゃ美味しい~。もっと買いだめしておけばよかった。
余談ですが、オムライスやオムレツに字や絵を描くのが好きなのですが、このケチャップはそれが出来ないんです・・・・

f0102363_1525158.jpg
f0102363_153163.jpgf0102363_1531798.jpg

↓の前の記事でも「金魚すくい」を載せました、本家菊屋の「つみ小菊」。
綺麗な箱と和三盆の可愛い千菓子。

もう少しお付合いください
[PR]
by belgium44 | 2007-07-14 18:55 | 洋菓子・和菓子・飲み物 | Comments(41)