駒井家住宅
f0102363_17424514.jpg



随分と涼しくなってきました。
朝晩は寒く、もう私の家では結露との戦いがはじまっています。
今年の風邪は熱が出ず、身体がだるく喉の鼻が長引くそうですね。私は+咳が。
これは少し前、10月中旬の汗ばむ陽気の時のものです。
京都市左京区北白川にある、駒井家住宅この北白川疎水は、春の桜の満開時期が綺麗んですよ~。


f0102363_17433462.jpg



駒井博士夫妻のことは何も存じませんでしたが、古い洋風建築に興味があるので気になっていました。
設計はヴォーリズ建築事務所によるものです。


f0102363_17434791.jpg



公開が金土のみ、10:00~16:00(入館~15:00)なので、なかなか行くタイミングがなくて。
入館料は、この建物の維持修復金として使われています。


f0102363_1744032.jpg



いつまで外観が続くの(笑)
いつもながらに相変わらず画像数がすごく多いですが、さら~と流し見して下さい。
三脚を使わなければ、撮影は可能です。
でもまずは、館内の方の説明・案内を終えてから・・・・


f0102363_17441873.jpg



サンルームとリビング。
どのお部屋からも、光が入り込むように設計されているそうです。


f0102363_17444155.jpg



f0102363_17452088.jpg



備え付けのソファーの下には、物が収納できるように作られています。
こういうぱっと見わからない収納スペース、あちこちにありました。


f0102363_17453897.jpg



f0102363_17455410.jpg



こういう洋風の窓はいいですね。
後ろに見えるのは梯子。
ちょうどお庭のほうが修復中だったので、お庭は見れませんでした、残念。


f0102363_17495997.jpg



リビングのお隣の食堂。
公開はしていませんが、その横にあるキッチンも見せてもらいました。


f0102363_1746769.jpg



洋風建築ですが、たった1室だけ和室があります。
やっぱり日本人ですものね。


f0102363_17461679.jpg



和室の障子をあけると、窓は洋風なのです。




f0102363_17465437.jpg



駒井博士の書斎、蔵書や旅行かばんなど、当時のものが残されています。


f0102363_1747778.jpg



主寝室および2階にもサンルームが。


f0102363_17472099.jpg



寝室にも当時使われていたものが展示されて


f0102363_17473637.jpg



洗面の窓も・・・・・思わずパチリ!


f0102363_1747492.jpg



今度はまた、お庭を見たいと思います。
[PR]
by belgium44 | 2008-10-31 22:58 | お出かけ(京都) | Comments(78)
Commented by kash-w at 2008-10-31 23:30
さおりさん、こんばんはぁ~!
駒井家住宅、見たいわぁ~!
ヴォーリスが設計したのね。ステキだわぁ☆
近江八幡に行くと、郵便局が公開されてるから
見るんだけど、やっぱりいいものねぇ~!
洗面所の窓も可愛いわ。土曜日に頑張って行ってこなくっちゃ!

またまた、文中リンクを勝手にさせてもらいました。
スイマセン(汗)
TB、ありがとぉ~!
私も、させてもらいますね☆
Commented by まめ at 2008-10-31 23:33 x
なんか。。時間がちがう!!
ゆるやかだなぁ。。
光の射し込み具合とかたまらない(*´艸`)

窓も結構あるからすごく明るいですね。
冬の朝とかすっごく絵になりそう!!

ほんま洗面所の窓がかわいいわぁ☆
Commented by くま先生 at 2008-10-31 23:47 x
こんばんは!
ヴォーリス設計の住宅は結構多いのですが、実際何処が?というのもありますが、これは手が込
んでいますね!
内部の木の造作が豪華です!
予算が多かったのか、ヴォーリスさんの思いいれが強かったのかは分かりませんが、いいです
ね~~(研究家ではないから、いい加減な話ですよ~~ハハハ)
建っている場所も、この建物が似合ういいところですよね~
外観もいい感じで時代が出て雰囲気出てますね~
駒井さんんて、どんな方なんでしょうね~
多分、どなたかが解説コメント入れてくれることを期待しましょう(笑)。
Commented by y_and_r_d at 2008-11-01 00:25
こんばんわ。
西洋と東洋のいいところを
併せ持つ住宅だと思います。
スケール感が
ちゃんと日本人サイズになっているように思えるところがいいですね。
Commented by Rion-MT at 2008-11-01 00:26
さおりさんこんばんはー。
TAKが帰ってきたら詳しく語ってもらうわ~。
っていつ帰ってくるんやろ(笑)
事細かい説明があることだろう・・・。

このおうちのサンルームがこれぞサンルームよ。
うちのサンルームなんて絶対サンルームじゃないもの。

このリビングからサンルームにかけて、スロバキアのお友達のおうちに似てるわぁ。
その家も戦前の家なのよ~。

さおりさん家も寒いのね。
うちはもう震える寒さが始まってます・・・。地下だからね。。。
Commented by shiki_cappa_m at 2008-11-01 00:48
京都は色々洋館もありますものね。
でもどうしてもなかなか其方へは向かないのは…。
じっくり見ると面白いでしょうね!
ちょっと興味は湧きました。
いつか、行きたくなる日が来るかな。
楽しみにしています。

施基
Commented by miffitea at 2008-11-01 02:07
こんばんは、
綺麗に剪定された木立がいいですね。
ここで、博士は論文を書かれてたのでしょうか..
アメリカン.スパニッシュ様式って始めて聞きましたが、
日本の伝統の縦と横のデザインとも調和して、落ち着いた佇まいですね。
私、このような建築を見るのは好きなんです。
ヴォーリス氏は有名な方なのですね。
知りませんでした。いい勉強になりました♪

さおりさん、風邪はいかがですか、お大事になさってください。
Commented by maplechocolat at 2008-11-01 02:25
さおりんりん こんばんは~♪
わぁ~ なんてステキな洋風建築なんでしょう・・!
私もお恥かしながら 駒井博士夫妻のことは 存じませんが・・
本当に どのお部屋にも 光が柔らかく注いで 本当に温かみのあるお部屋ばかりですネ!
そして 2Fは1Fよりも生活感があって 自分の共通生活と比較して見学できるのが又いいですネ~!
さおりんりん・・ お風邪の方は大丈夫?ホットチョコレート飲んで 是非温まって下さい!
早くよくなります様に!無理は禁物ですからぁ!長引いてしまいますものー。
Commented by usaginounojiha at 2008-11-01 03:50
こんばんは。
風邪をひかれていたんですね。
確かに同じような風邪がこちらでも流行っています。
どうぞ、お大事にしてくださいね。

大切な建物を維持保存して、そしてこんなに自然な形で見せてくれるなんて、
素敵なことです。
ここが生活の場だったころのやさしい時間が見えるようです。

また、ひとつ訪ねたいところがふえました♡
Commented by cafe-bon-bone-bon at 2008-11-01 06:27
結露との戦いなんて・・・・・
京都はやっぱり底冷えするものね~。
朝晩かなりに冷え込むのですね。
お身体大切にしてくださいね。


ヴォーリスが設計したものなのですね。
京都に洋館ってたくさんあるのですね。
和の街に洋館って・・・・・
その当時 それが街全体にもしっくりくるように  
造られてもいたのかしら・・・

時がきちんと流れ
文章の構想なども じっくり考えられるお宅ですね~。

窓が・・・窓がやっぱり素敵
Commented by q_hime_p at 2008-11-01 08:07
ほんとにどの部屋にも窓がいっぱいね。
保存されている昔の洋館ってどこもステキじゃない?
大正や昭和の初期にこういう建築物に住んだ人ってどれだけすすんでたんだろう~
って思うよね。
Commented by my_studio at 2008-11-01 10:50
こんにちは リズム*です♪
ヴォーリズといえば、滋賀県ですよね。
↑あ、くま先生~♪ さすが..^^
この駒井家は、初めてです。
建物の写真は、好きなんですよ~
さおりさん、広角がとっても素敵^^
この時代の洋館の雰囲気が、感じられるお写真ですね。
たしか、関学もそうでしたよね~♪
似た感じがあります。
こうした、古い洋館って、寒い~~~んですよね。。
風邪は、いかがですか?
私もここのところ体調不良です..^^;
Commented by clearmine at 2008-11-01 13:05
京都にヴォーリス設計のこんな素敵なおうちがあるんですね。
ほんと、滋賀県の特権かと・・・
こんなお家で実際に暮らしていた人がいたなんて、なんか夢みたいです。
風邪引き、ひどくなりませんよう・・!
Commented by aqua_blueY at 2008-11-01 15:03
さおりさん、こんにちは~!
楽しませてもらいました~。どの部屋も本当に光が沢山入るように
デザインされていますよね。
今私が大学のクラスで実際にデザインしているクライアントが
「自然の光が沢山入る家」をリクエストしているんです。
きっとこんな感じかなって思いながら見ました。

それにしてもヴォーリスの事知りませんでした。
勉強してきます・・・。
Commented by rose7win at 2008-11-01 16:32
靴下ですべりたくなるくらい広くてぴかぴかの床!
こういう洋館に住むのが夢だったころがありますわ~
畳の部屋が欲しくなるのは日本人ですよね~
やっぱり冬はたたみにコタツでみかんを食べると(^▽^)

風邪はやってるみたいですね。
そろそろインフルエンザの予防接種も受けに行っておかないとー
Commented by tablemei2 at 2008-11-01 20:55
こんばんは〜さおりさん♪
お風邪、いかがですか?お大事になさって下さいね。
またまた素敵な洋館のご紹介、どうもありがとうございます!
さおりさんのお人柄ですね、公開していないところも見せて頂けるなんて。。。^^
インテリアやランプシェードなどのや細部までゆっくりと眺めてみたいです。
そしてその空間の香りも感じてみたいところですね^^
Commented by poire at 2008-11-01 22:08 x
こんばんは!
風邪大丈夫ですか?
だいぶ寒くなってきましたもんね。
早く治りますように

ステキな洋館ですね~
恥ずかしながらヴォーリズ建築事務所も、駒井博士夫妻のことも
初めて知りましたが、素晴らしい建物だなぁと思いました。
光の差し込む感じ、きれいだ~
暖かそうで、ウトウト眠くなってきます。
穏やかな空気が流れている感じがします
Commented by g0316 at 2008-11-01 23:57

( ̄。 ̄)ボ~~~~ッ
2階の書斎に・・・やられました・・・
外は明るく中がやや暗い・・・理想です。
静かな室内で外の明るさや喧騒を眺める・・・
∈(´_________________`)∋ビローン
ヴォーリス・・・・今まで1軒くらいを
写真で見ただけでした!
こんなに詳しく沢山の写真が見れて
嬉しい~ありがとぉ!
行かずして見れる・・・幸せ♪
写真で拝見すると全体的には
サンサンと光が入る感じではなさそう・・
そこが好き^^
生垣もモッサリ・・・♪室内に置いてある
椅子やソファも落ち着いていて良いなぁ・・・・
こういう家に住める人がいるんだぁ・・・よね・・。
ふっぅ~堪能・・・・あんがとぉ!

Commented by ちよみ at 2008-11-02 00:16 x
こんばんわ、さおりさん。

お体大丈夫ですか?
あまり無理しないようにね。

駒井家住宅!これまた素敵ですね。
モダンな感じですね。

書斎もトイレも素敵ですね。今こんなお家に住むことができてたら
素敵だろうな~なんて思いつつみさせてもらいました。

当時使われてたものがそのまま展示されてるっていうのも素敵。
そこに生きた証があるんだものね。
Commented by parisatsuko at 2008-11-02 00:17
こんにちは。いつも読み逃げばかりさせていただいててごめんなさい。今日、初めて(だったかな??)コメントさせていただきます。京都出身のparisatsukoと申します。年に1度は京都に里帰りするのですが、そのときのために、こちらの記事、もうメモ!!メモ!!させていただいております。パリに前に通っていたアトリエが、こちらの駒井家のすぐ前にありましたので、しょっちゅう通っていて、窓の形やお庭の感じを外から見て"なんて素敵なの!!”と思っていたのですがついに入る機会がありませんでした。次回帰国したときには是非中も見せていただこうと思いました。私の生家はいわゆる"京都町屋”で、くら~~い、うなぎの寝床、黒い梁のふるいふるい家で、そのころはそれがとてもいやでお友達も呼びたくなかったのですが、こちらの記事で拝見する町屋を見ていると、"ス的な家だったのかも!!”なんて新たに思い直してみたりしてもいます。また、遊びに来させていただきますね。よろしくお願いします。
Commented at 2008-11-02 00:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mrs-jasmine at 2008-11-02 01:26
さおりさん、こんばんは〜。^^
広くて明るくて素敵なお家ですね。
実際に住まれていたんですよね〜、すごいな〜。
でも、暖房かなり頑張らないと、ちょっと寒そう…
なんて、いらん心配ですね。。。^^;

3連休ですね!
さおりさん、また素敵な場所を求めてどこかへおでかけかな〜??^^
だいぶ寒くなってきたので、風邪引かないように気をつけてくださいね。
良い休日を☆^^
Commented by maqui at 2008-11-02 09:14 x
さおりさん、おはよう~^^
 このお家、いいですね~!!
わたしもこの疎水沿いを歩いたけれど、どの辺りなのかしら??
わたし、通り越してしまったのかな~><
あの道は気持ちよくって、でも、普通の住宅地なのでしょうから
騒いだりしたら失礼だし、小声でおしゃべりしながら写真撮って歩いていたのです。
本当に、この窓ですよね~~~!
窓が違うと、日本のひかりも、なんだかヨーロッパのひかりのように感じちゃうのは
病気だから???^^;
洗面所もすご~く好み!
素敵なお家を訪ねると、家に帰ってきて掃除がしたくなります。
さおりさんは??^^
Commented by flowerchildh at 2008-11-02 16:20
駒井博士という方のことも知らなかったの~!
遺伝学者だったのねぇ~、メモメモ。^^
(ヴォーリスという建築家も知らんかったー。あっちゃ~。^^;)
この建物、昭和初期に建てられた物とは思えないくらい!
当時アメリカで流行っていたスパニッシュスタイルを
取り入れてるって書いてあったけど、日本では珍しいよね~。
(あ、ちなみにワタシの住む町にはスパニッシュスタイルがゴロゴロ
してるわよー! 笑)
サンルームがあるだなんて昔のおうちにしてはゴージャスよね!
ウチのパティオより大きそう~。あはは。(笑)
きちんと書斎まであるだなんて、やっぱり学者さんよね。
ウチはカウチの上が書斎兼くつろぎの場所よー。(庶民的過ぎる~。爆)

さおりさん風邪気味っぽいの? 大丈夫?
今年も仕事場で無料のインフルエンザの予防接種をオファーしてたけど
筋肉注射は結構です! で断っちゃった。(笑)
今まで無しでも平気だったから大丈夫だと思うんだよね~。



Commented by rucolaperla at 2008-11-02 18:33 x
さおりさん、こんばんは ^^
こちら、雑誌で知って、行ってみたいなぁとあこがれていたの。
だから、さおりさんのすてきな写真、見られて良かった。
だって、雑誌の写真よりずっとすてきなんですもの。
窓、本当にすてきですね。
それから2階のサンルーム、あこがれます。
こんなお家で暮らしてみたいですね。

ところで、風邪、いかがですか?
無理せずに、どうぞお大事ね。
Commented by サンヌーム♪ at 2008-11-02 19:25 x
サンルームじゃなくて サンヌームなのね!('-'*)フフ

洋館も大好きよん♪窓ねぇ~ いいよねぇ~
眺めてるだけで うっとりです。6枚目の窓 アーチのやつ。
あれの真ん中は 履き出し窓なのね!素敵。って事は外に出れるからお庭に繋がってるのかしら?
そうそう うちのガーデンのテーブルもこういう色にしたかったんんだよね~(ノ_・、)
窓もそのうち 違う色にでも塗り替えようかしら?
垣根に囲まれて 周りの家が見えない でもちゃんと庭は確保されているって
贅沢だよね!
この家の事は知らなかったけど ちゃんと日本のナショナルトラストってあるんだね!
頑張れ日本!

Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:25
kashさん、こんばんは~♪
ね~、見たいでしょう~^^
やっとやっと見に行ってきたのよ~。
そうよね~、近江八幡にもあるものね。
でも一度も見たことがないの、予約しないとダメなのよね??
いつもけっこう前日の夜に予定決めちゃうことが多いから
なかなか見れないのよね~。
なかなか土曜日難しいと思うけど、見れたらいいね~。

そしてこちらこそ、リンクありがとうね~。
ううん~、全然勝手でいいのよ~。
こっちも嬉しいわ~。
TBありがろうね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:25
まめさん、こんばんは~♪
そうよね~、毎日忙しいけど
ここにいたらそんなのは無関係な感じもするね~。
光がよく入るようにうまく設計されているのよね~。
冬でもすごく明るいと思うわ~。
あ~、こんな家だったら寒くても目が覚めてしまいそう~。
そうでしょう、洗面所の窓がとっても可愛くて
気に入ったのよ~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:26
くま先生、こんばんは~♪
そうですよね~、近江八幡にもありますものね~。
くま先生はご覧になられたことがあるんだろうなぁ~、
私はないんですよ~。
近江八幡には何度も足を運んでいるというのに・・・
あ~、こんな素敵な強い思い入れだったら大歓迎ですよ~。
そうですね、場所も北白川の疎水の側だし、五山の送り火の日には
「大」が見れるんです~。
駒井さんって京都帝国大の教授だったんです。
触れようかと思ったけど、行くまで知らなかったから、パンフレット
そのまま・・・みたいになりそうなのでそれは省略したんです~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:32
y_and_r_dさん、こんばんは~♪
そうですよね、洋風住宅の一角に和室も取り入れるところなど
どちらのいい所を取り入れていますね~。
日本人向けに住みやすく設計したのかもしれませんね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:32
Rionさん、こんばんは~♪
旦那様に語ってもらいましたかぁ~^^
あらら・・・コメントをくれた時間にまだ帰っていなかったのね。
本当に毎日ご苦労さまだわ。
あ~、これが本当の?サンルームなのね~。
Rionさんの家のはまた違うタイプなの。
画像では素敵だったけど~。
うちの家にはサンルームもないのよ~。
え~、スロバキアのお友達の家も見てみたいわ~。
ヨーロッパの家って、戦前の家でも古い家でも素敵だものね~。
そうそう、うちの家は、京都市でもすごく北のほうにあるのよ~。
だからもうだいたい10月から4月初旬までは結露になっちゃうの。
Rionさんの家もそうなのね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:33
施基さん、こんばんは~♪
そうですよね、町家とか和のイメージが強いけれど
洋風もあるのよね~。
どうして向かわないのかしら?
やっぱり施基さんのイメージが和風なんだなぁ~。
でも、洋風建築見るのも面白いですよ~。
見れる日が限られているけれど、いつかタイミングがあったら
見れるといいですね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:41
miffiteaさん、こんばんは~♪
そうでしょうね~、きっと本を読んだり論文を書いたり・・・・・
していたことでしょうね~。
私も、アメリカン・スパニッシュ洋式ってはじめて聞きましたよ~。
見てみて、「あ~、そうか~」って思った次第です。
miffiteaさんも建築見るの好きなのね。
それなら私と一緒ですね~。
そういえばmiffiteaさんも、少し前にレトロビルをいっぱいアップ
していましたものね~。
ヴォーリス氏が全国的に有名なのか??なのですが、私は近江八幡ので
知ったんです~。
ありがとうございます、大風邪ではないので普段通り生活していますよ~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:41
メイプルちゃん、こんばんは~♪
ね~、とっても素敵なレトロな住宅でしょう~。
私もヴォーリス氏は知っていたけれど、駒井博士のことはまったく知らなかったんです~。
ね~、光がどのお部屋からも入ってるでしょう~。
すごいね~、ここまで計算されていて・・・
2Fは書斎がそのまま残っているからね~。
あ~、メイプルちゃんありがとうございます~。
でも大風邪ではなく小風邪だから大丈夫ですよ~。
ホットチョコレート頂きました~。
英語まったく出来ないから作り方があっていたのか??なんだけど
とっても美味しく頂いたよ~。

Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:41
usaginounojihaさん、こんばんは~♪
あ~、そうですよね~。
私もあちこちで風邪が流行っているって聞いています~。
これからはインフルエンザもあるし大変ですよね~。
ありがとうございます~。
小風邪なので普段通りに生活しています~。
そうですよね、保存するのも大変だと思いますが、こうやって
一般公開してくれるのは嬉しいことですよね~。
usaginounojihaさんも機会があったら行ってみてくださいね~♪

Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:50
cafe-bon-bone-bonさん、こんばんは~♪
そうなんですよ~、先週くらいから冷え込んできたし、それに朝晩と昼の温度差がけっこうあるので
これから4月上旬までは毎日結露取りが日課になりそうです^^
cafe-bon-bone-bonさんも、風邪に気をつけてくださいね~。
京都って和のイメージがあるけど、洋館もあるんですよ~。
とってもまわりともしっくりしていますよ~。
この日は一部修復中でお庭が見れなかったんだけど、
cafe-bon-bone-bonさんはきっとお庭見るの好きでしょうね~。
そして窓、やっぱりいですよね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:50
himeさん、こんばんは~♪
そういえば改めて見たら、本当に窓が多いよね~。
本当にどこも洋館って素敵よね~。
もっと沢山見てみたいわ~。
ちょっとレトロな建物、確かに大正の時代に住んでたなんて
かなり進んでいるお洒落な人よね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 21:50
リズムさん、こんばんは~♪
そうよ~、ヴォーリズといえば滋賀県よね~。
私、何度も近江八幡には行ってるのに、一度も見たことがないのよ~。
事前予約がいるみたいで、それでなかなか・・・・
駒井家はやっと行きました~。
あ~、リズムさんも建物の写真好きなのね~。
見るのも撮るのも好きなのかなぁ~、私も大好きです。
わぁ~、広角素敵だなんて、リズムさんにそんな風に見てもらえて
と~~っても嬉しいです~。
あ~、関学もそうだったのね~、これまた知らなかった。
行ったことがないのよ~、関大だったら行った事あるんだけど・・・
確かに真冬は底冷えしそうよね~。
床が冷たいし、もちろん床暖房なんてないものね~^^
私は、小風邪なので普段通りの生活してます~、咳がなかなか取れなくて・・・
リズムさんも大丈夫ですか?
そして旦那様も・・・
Commented by patapatamaman at 2008-11-02 22:12
素敵~~~
前に駒井家住宅の近くまで行った時はもう4時だったのですよ(>_<)
外から「いいな~いいな~」と眺めていました。

椅子や机や照明に魅了されます。
何より窓から射しこむ光がとっても柔らかくて素晴らしいですね~
こうして見せてもらえて感激です!!!
Commented by belgium44 at 2008-11-02 23:43
clearmineさん、こんばんは~♪
そうなんですよ~、京都にもあるんです~。
そうそう、やっぱり関西に住んでいたら、滋賀県を思い浮かべるわよね~。
本当に、あの時代にこんな素敵な住宅で暮らしていたなんてね~。
ありがとうございます~。
小風邪なので普段通りに生活しています~♪
Commented by belgium44 at 2008-11-02 23:43
aquaさん、こんんばんは~♪
楽しんでもらえて嬉しいわ~。
そうなの~、館内の方の説明でも言っていたけれど
どのお部屋からも光が入るように設計されているの~。
わ~「自然の光が沢山入る家」っていいですよね~。
リクエスト、思いの通りになったらいいなぁ~。
aquaさんも設計やデザインに興味がありますものね~。
いえいえ・・・私も詳しくないのよ~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 23:43
ローズさん、こんばんは~♪
あ~、本当にそうよね~。
子供だったら、絶対に滑って遊んでしまいそうだわ~。
私も洋館ってやっぱり夢だわ~。
畳よりも床のほうが好きなんだけど、冬は冷たいのよね~。
ローズさんのところは、こたつがあるのね~。
うちの家、こたつがないんですよ~。
そうそう、風邪が流行ってるみたいですね~。
やっぱりインフルエンザの予防接種は行ってたほうがいいんですね~。
一昨年はじめてかかったんですけど、もう面白いくらい熱が出るんですよね~。
タミフル飲んだら一気に下がりました~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 23:50
meiさん、こんばんは~♪
ありがとうございます~。
大風邪のほうがかえって治りが早いような気がするわ~。
でも小風邪だから、いつも通りに生活しているの~。
ううん~、きっと誰にでも「ここはキッチンです~」って見せているんじゃないかしら~^^
家具やインテリアも当時のままで素敵ですものね~。
とても素敵なところで住みたくなったわ~^^
Commented by belgium44 at 2008-11-02 23:50
poireさん、こんばんは~♪
ありがとうございます~。
でも大丈夫よ~、小風邪なんです~。
だから毎日普段通りの生活をしているわ~。
いえいえ・・・poireさんは関東在住だから、知らなくても
全然普通だと思うわ~。
私も駒井博士のことは何も知らなかったんですよ~。
でも建物も室内もとっても素敵でしょう~。
あ~、本当にここで昼間過ごしていたらこっくりとしてしまいそうですね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-02 23:50
garouちゃ~ん、こんばんは~♪
2階の書斎ですね~^^
もしかしたら私の撮り方のせいかもしれないけどね~。
1軒を写真で見たことがあるのね~。
滋賀で外観だけは見たことがあるんだけど
中を見るのは予約がいるの。
だから見たのははじめてだったのよ~。
そうね~、私たちのおばあちゃんとひいおばちゃんの中間くらいの
年代かしら?
この時代からこんな住宅に住んでいるなんて
とっても洒落ているわよね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-03 00:00
ちよみさん、こんばんは~♪
ありがとうございます~。
でも大丈夫よ~、大風邪じゃなくて小風邪なの~。
だから普段通りに生活しているの。
ちょっとレトロな洋風の住宅でしょう~^^
洗面の窓がとってもいいでしょう~、これツボでした。
本当に今でも住めるよね~。
一部の本等は大学のほうにあるらしいんだけど、ちゃんとこうやって
残されて保存されているのはいいですよね。
Commented by belgium44 at 2008-11-03 00:01
parisatsukoさん、こんばんは~♪
はじめまして~、訪問もコメントもありがとうございます~。
いえいえ、読み逃げだなんて~、前から見ていてくれてたんだなぁ~ってとっても嬉しいです。
parisatsukoさんは京都の出身なのですね、年に1度の里帰り!今年はもう帰ってこられてたのかしら~?
いえいえ・・・メモだなんて~すごく恐縮しています。写真下手だし文章力もないし、あくまで自分の好みばっかりだし・・・でも嬉しいです。
まぁ~、アトリエがこの駒井家のすぐ前なのですね、それならいつも前を通っていたんですね~。
公開日の日の時間が短いので、京都滞在中のなるとなかなか難しいと思いますが、今度見れるといいですね。
生家が町家だなんて!これ聞いたら皆さんとっても羨ましがると思いますよ~。
でもわかります、私たちの子供時代の頃は新しいものに憧れますものね。
古い物の良さがわかるのは、もっと大人になってからですもの^^
よかったらまた遊びにきてくださいね、よろしくお願いします。

Commented by belgium44 at 2008-11-03 00:01
鍵コメさん、こんばんは~♪
本当にどうしちゃったんだろうね~??
Commented by belgium44 at 2008-11-03 00:01
ジャスミンさん、こんばんは~♪
そうよ~、とっても素敵な洋風建築でしたよ~。
やっぱりこのサンルームと窓は特に素敵だなぁ~。
こんな家に当時住んでいたなんて、とっても洒落てますよね~。
あ~、やっぱり今の時代に住むのだったら、やっぱり暖房いりますよね。
出来れば床暖房も^^
連休もあと1日で終わりですね~。
ジャスミンさんもお出かけかしら~。
それともお料理の仕込みしているのかしら~^^
私は、明日はゆっくり過ごします。
Commented by belgium44 at 2008-11-03 00:12
maquiさん、こんばんは~♪
いいでしょう~、もうとっても素敵でした~。
maquiさんも、この北白川の疎水沿いを歩いたのですね~。
東鞍馬口通り(っていってもわからないよね~^^)よりも、ちょっと南のほうにあるのよ~。
もしかしたら素通りしていたのかもしれませんね。
きっとmaquiさんが歩いた日は休館日で、余計に気がつかなかったのかも。
あの疎水の通り沿いも素敵ですものね~。
ね~、もう全部の窓がとっても素敵でしょう~^^
あ~、いえる言える~^^
うふふ・・だいたい窓1つとっても外国風であるだけで感じ違うものね~。
私もこの洗面所とっても好みです~。
だいたい窓のない洗面所多いものね~。
うふふ・・・maquiさんったらお掃除がしたくなっちゃうのね~。
私もそんな風になれたらお部屋が綺麗になるのに~。
Commented by belgium44 at 2008-11-03 00:12
flowerちゃん、こんばんは~♪
あ~、私もそうよ~、まったく同じよ~。
私も駒井家住宅のことは知っていたものの、住んでいた方のことまでは・・・
ヴォーリスは、関西の人はけっこう知ってるんじゃないかしら~?
え~、flowerちゃんの家の近くにスパニッシュスタイルがそんなにあるのね~。
わ~、素敵な家なんだろうなぁ~。
私もそんな家に住みたいわ~。
昭和初期っていったら、私達の祖父母の世代が若かりし頃だものね。
こんな家に住んでる人はまずいないものね~。
いやぁ~ん、カウチの上でも書斎があるなんていいじゃない~?
うちの旦那も自分の書斎が欲しいんだって~。
物書きでもないくせに、何言ってるんだ~ってところなんだけど
要は自分の部屋が欲しいんでしょうね~^^
サンルームもお庭も欲しいよ~。
そしてありがとうね~、でも私の場合は小風邪なの。
高熱が出るってわけじゃなくてね~、だから普段通りに動いているのよ~。
あらら・・・・flowerちゃんは駐車が嫌いなのね~。
私もやっておいたほうがいいんだけど、お金が勿体なくて^^
Commented by belgium44 at 2008-11-03 00:22
ルコペルさん、こんばんは~♪
あら~、そうだったのね~。
雑誌で見て行ってみたいって思っていたのね~。
いえいえ・・・雑誌より素敵だなんて~・・・それは言いすぎよ~(大汗~)
ちょっと公開日が短いんだけど、ルコペルさんの滞在中には開いてるから
行けるといいですね~。
窓も本当にいいでしょう~。
なんか、猫と暮らしても似合いそうだよね~。
そして風邪・・・ありがとうございます~。
でも小風邪なの~。
Commented by belgium44 at 2008-11-03 00:22
ヴぃヴぃちゃん、こんばんは~♪
あはは・・・・入力ミスだね~、バカだね~私^^
ヴぃヴぃちゃんのお家も大好き~♪
だって細部にまでこだわっているんだもの~。
この洋館も窓本当にいいでしょう~。
そうそう、外に出れるはず、お庭にね~。
でも裏が修復中でお庭が見れなかったの。
普段なら見れるんだけどね~。
わぉ~、窓の塗り替え・・さすがDIYの達人だわ殻。
うちは、チャーチチェアの色塗り失敗してそれきりだわ~。
ナショナルトラスト、白川郷もそうなんだよね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-03 00:22
ぱたぽんさん、こんばんは~♪
あらら~~、残念だったよね~。
でも本当に、公開日もそうだけれど、公開時間も短いものね~。
でも、ぱたぽんさんはいくらでも京都に来る機会があるから
いつか中も見てほしいなぁ~。
そして素敵な写真も見たいです~。
もう中の家具も全部いいものね~。
窓もいいし、光がはいって気持ちがいいなぁ~。
ありがとうございます~♪

Commented by sunnybrian2008 at 2008-11-03 01:30
こんばんは^^
歴史を感じる建物ですね~
こんなに豪華ではありませんが亡き祖母の家に感じが似ています。
なんだか懐かしい気持ちになりました^^
洋室あり和室あり・・ 私和室好きなのでこのレトロ感が堪りません(笑)
10枚目の電灯がいい雰囲気ですね~ こういう傘の色好きです^^
もっといいのが和室の素朴ながら存在感あふれる明かり・・ いいです^^
この雰囲気はなかなか写真で表現するのは難しいと思いますがさすがですね!
Commented by RUI at 2008-11-03 09:23 x
さおりさんおはようございます♪
最近めっきり朝晩は冷え込んできましたね
かぜは大丈夫ですか?
実は私も同じようなかぜをひいていて「あ~~そうなんだ~」と、思いました
体だとってもだるくて、鼻詰まり
さおりさんはプラス咳なら辛いですね(>_<)
温かい食べ物や飲み物を飲んで、ほっこりしましょう♪

こちらのお宅とっても素敵ですね
自分で管理はできそうにないので、こういうお宅に住んでるお友達がいて、およばれ♪がいいかな
最近建築物にも興味がでてきたので、じっくり拝見させてもらいました
私もいつかおじゃましたいです(^v^)
Commented by pink-sweetpea at 2008-11-03 12:09
こんにちは。
関東も朝晩は急に寒くなってきました。
我が家では母が風邪気味なので、私がもって帰らないようにしなくては!
さおりさんもゆっくり休んで下さいね(*´∀`*)

京都には神戸(行ったことない・・)や横浜にあるような洋館もあるんですね。
奥が深いわ~。紅葉はもうすぐ見ごろを迎えるのかしらん。
何かの雑誌で嵐山線の路線図が載っていて、それを見ながらイメージトレーニング
してます(笑)
Commented by MASAKO at 2008-11-03 13:53 x
さおりさん、こんにちは♪
「駒井家住宅」、気になりつつまだ足を運んでません。
やっぱり、ステキですね~。
確か、修復工事終わったと、聞いた気がするし、
そろそろ行ってみようかな。
北白川疎水には、夏に蛍を観に行きました。
もう、秋なんて早いなあ~。
季節の変わり目なので、体調には気をつけてくださいね。

Commented by meshi at 2008-11-03 15:36 x
ひろびろしてて、とっても過ごしやすそうだわ〜。
こんなに広くて窓が多いので、今はすっかり寒いかな?
かなり冷えちゃいしそうなイメージ。
あっ。でも、二重窓になってるところもあるのね。
でも、夏は涼しそう♪
これだけ何も置いていないと、
お掃除ロボット(名前忘れた!)で綺麗になりそうだわ〜。
こんな生活してみたい!!!
(私、理想は見えるところに何もないこと。
 全て扉の中に収まってることなの〜)
Commented by belgium44 at 2008-11-03 22:50
さにさにさん、こんばんは~♪
わ~、お祖母さんの家がこのような感じなのですね!
洋館だなんて素晴しいですね。
うちの祖母の家は、もう和風で縁側のある典型的な日本の家って感じでした。
その家も建て替えてしまったのだけれど・・・
この時代でこのような洋館の家に住む人ってほんの一握りだったと思うのですが
ちゃんと1室和室用意してあるのが、やっぱり日本人ですよね。
あっ、この電灯も当時のものなのかなぁ~?
和室はこの日の日中は汗ばむ陽気で晴天、灯りがなくてもいいくらいでした。
いえいえ・・・もしさにさにさんが撮ったら、もっと素晴らしく表現できたはずですよ~。
Commented by belgium44 at 2008-11-03 22:50
RUIさん、こんばんは~♪
本当に朝晩はすごく冷えますね~。
この時期は日中との気温差がすごいですものね~。
あ~、やっぱりRUIさんも今流行りの風邪ですよ~。
熱はそんなに出ないのに、とにかく風邪の時のようなだるさで・・・
喉鼻咳・・・なのよ~。
私は風邪をひいてもあまり鼻は詰まらないんだけど、咳がすごいの。
でも、大分よくなりました~。
あ~、本当ですよね~。
こんな家に住みたいなぁ~って思いつつも、実際もし自分が住んだら
もうお掃除が大変ですよね。
管理も大変ですものね。
あ~、本当にお誘いがあるのが1番ですよね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-03 22:50
manaさん、こんばんは~♪
あ~、manaさんのところもそうなんですね~。
もう全国的なのでしょうか、冷えますね~。
お母さんが風邪気味なのですね。
ほんと、manaさんも気をつけてくださいね~。
あ~、横浜にも洋館があるのですね~。
私はmanaさんとは逆で、横浜には行ったことがないの~。
慰安旅行で中華街だけ行ったことがあります。
紅葉は、もうちょっと先って感じですね~。
嵐山線、ぜひ実際に遊びに来て嵐電に乗ってくださ~い。

Commented by belgium44 at 2008-11-03 22:54
MASAKOさん、こんばんは~♪
こちらはまだだったのですね~。
公開日が少ないから・・・特に日曜日がお休みっていうのが
ちょっと痛いですよね。
本当に素敵ですよ~。
今、お散歩するの気持ちがいい季節だし、
行ってみるのもいいかもしれませんね~。
私、蛍は見に行ったことがないのよ~。
本当に気をつけないとね~。
MASAKOさんも気をつけてくださいね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-03 22:54
meshiさん、こんばんは~♪
本当に広々していますね~。
あ~どうかしら~、確かに寒いかもしれませんね~。
でも今くらいの季節の晴天の日だったら、日中は暖かいんじゃないかしら~?
でもやっぱり、暖房は完備してないとダメでしょうね。
夏はどうかしら~?
京都の夏は暑いからなぁ~。
meshiさんは見えない収納派なのね~。
私もすごく憧れなんだけど、現実は・・・・・
あちこち出まくっているわ~^^
Commented by youpv at 2008-11-04 09:07
おはようございます~。
駒井家住宅、ずっと前から気になっていたのですが
行けていませんでした。
お写真を拝見して、めっちゃ行きたくなりましたので
今度、北白川に行くことがあれば見学できる日に行ってみたいと
思います(^-^)
Commented by あんすぅまま at 2008-11-04 11:12 x
京都でヴォーリーズ建築といえば
四条大橋のたもとの「東華菜館」が有名ですが
駒井邸は個人の住宅といった趣があっていいですよね。
私、ヴォーリスの和洋折衷といった建物が好きです。
因島にはヴォーリーズ建築のペンションがあってこちらは泊まれるんで、
そのためだけに因島に旅行に行ったことがあります。

Commented by tiki-tiki2005 at 2008-11-04 12:53
ひゃ~。
ステキな邸宅ですね~。
こういう和洋折衷の建築物って、とても日本人には親しみやすいですよね。
先日、東京の谷中に行った時に訪問した朝倉彫塑館も、こういう和洋折衷の建築物なのですが、その洋館部分にある和室にとても心惹かれました。

ところで、さおりさんのご自宅、結露がひどいんですかぁ?
あたくしが、昔住んでいたマンションも結露がすごくって、ついにが壁にカビが生えてきて大変な自体に陥りました!
ほんと、結露ってイヤですよねぇ。
寝坊すると、溶けて床がびしょびしょになってたりするし^^;

Commented by mon_peinture at 2008-11-04 13:40
こんにちはー。
ちょっと出遅れてしまいました。
素敵な邸宅ですね。サンルームとリビングが私の
お気に入りです。光のあたりかたが、気持ちよさそうです。
窓側の椅子に座っていると、絶対ねてしまいそう。

あと、洗面所の光。朝日がきれいに入ってくるんでしょうね。
気持ちのいい朝が迎えれそう。
家って、光のとりかたってすごく重要だということがわかりました。
Commented by belgium44 at 2008-11-04 18:37
youpvさん、こんばんは~♪
そうですよね~、週二日だけの公開で時間も短いから
なかなかいけませんよね~。
だから私も、今まで行かなかったんですよ~。
日曜日がお休みなのがちょっと痛いですよね。
でも行ける時がきたら、ぜひ行ってみてくださいね~。
youpvさんの写真もみたいです~。
Commented by belgium44 at 2008-11-04 18:37
あんすぅままさん、こんにちは~♪
あ~、そうですよね~!
私、「東華菜館」もヴォーリーズ建築って、つい最近までは
全然知らなかったんですよ~。
よ~く通るところなのにね~。
え~、因島にヴォーリーズ建築のペンションがあるのですね~。
これまた知りませんでした~。
因島かぁ~、なかなか行く機会がないなぁ~。
でも、これだけのためにでも行く価値ありますよね。
Commented by belgium44 at 2008-11-04 18:43
チキチキさん、こんばんは~♪
素敵な洋風建築でしょう~。
見た目は洋風だけど、和室もあったり・・・やっぱり日本人ですものね~。
谷中・・・・行ってみたいところなんですよ~!
朝倉彫塑館・・・・ぜひとも覚えておきます~。
和洋折衷、洋館・・・って弱いんですよ~。
見てみたいものです。
そうそう、もう結露がすごいんですよ~。
まだ真冬じゃないのでボトボト・・・とまではいかないものの、
毎年だいたい10月中旬~4月上旬まで結露ですよ~。
前の家では、和室の畳にカビが生えたんですよ~。
こういう時、窓を全部閉め切らずにほんの少しだけあけておくんです。
そしたらかなり結露&カビ防止できました。
でも、普段いつも過ごす部屋では、こうはいかないのよね~。
Commented by belgium44 at 2008-11-04 18:44
mon_peintureさん、こんばんは~♪
ダブルでありがとうございます~。
素敵でしょう~。
やっぱり日本人といえども、やっぱり洋風に広いリビングにサンルームって
憧れますよね~。
あ~、本当にこの椅子に座っていると、昼間こっくりなってしまいそうですね~。
洗面所もいいでしょう~。洗面所の窓が北向きなんだけど
入ってくると素敵ですよね~。
日本のマンションだと、なかなか洗面所に窓はないですよね~。
本当に光って大事ですよね。
Commented by un-chat at 2008-11-04 21:50


こんばんは♪

知らない所がまだまだあるのね!
いつかこの静かな時間を体感したいわw
ヴォーリーズ建築は何度か観たけどここは初めて。
さおりしゃんのお陰でまた楽しみが増えたわ^^


Commented at 2008-11-04 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by belgium44 at 2008-11-05 00:25
ねねしゃん、こんばんは~♪
わ~、今度一緒にねねしゃんとこの空間を体感したいです~。
ヴォーリーズ建築、色々あるけれど、ここは開いているのが
週2日だけなのよ~。
しかも時間も短くて・・・・
はじめ、館内の方が全室説明するので、それは我慢して・・・
あとから思いっきり撮れるのよ~。
いつかここも行ってみて~♪
Commented by belgium44 at 2008-11-05 00:25
鍵コメ2008-11-04 21:56さん、こんばんは~♪
大変な中、ありがとうね~。
またゆっくり話したいものです^^
Commented by kiki-246 at 2008-11-05 21:52
主人の生家のほん近くです~~。
娘はこの春まで芸大に通ってました~~~。

また遊びに寄ってみますね。

良人・・・近所や・・・と、大興奮!
Commented by belgium44 at 2008-11-05 22:34
kiki-246さん、こんばんは~♪
え~、そうだったのですね~。
旦那様の生家のお近く、そして娘さんは芸大・・・・
私も以前は自転車圏内だったんですよ~。
また皆さんで寄ってみてくださいね~。
ご近所さんだったんですね^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 楠公さんの手作り市~神戸・湊川神社 カフェ リノワ >>