2013桜~千本釈迦堂
f0102363_183468.jpg





今年も「阿亀桜」(おかめ)を見るために







f0102363_18345066.jpg





千本釈迦堂にある1本の大きな大きな枝垂れ桜





f0102363_1834414.jpg





太い糸のように地面につくくらい垂れ下って





f0102363_18343581.jpg





後ろにふわっと映っているのが、おかめさんの像




f0102363_18342982.jpg





おかめさんをしのんだ阿亀桜




f0102363_18342384.jpg




おかめさんの逸話・・・・そうだ、京都行こうの一部を貼りつけました
鎌倉時代、大報恩寺の本堂を建てた大工の棟梁・長井飛騨守高次の奥さんの名前が、おかめ(阿亀)さんです。
棟梁は親柱の寸法を間違えて短く切り過ぎてしまいました。
苦悩する棟梁。
そのことを知ったおかめさんは棟梁に枡組みを使うようアドバイスし、無事に大役を果たすことができました。
しかし、現代とは違い女性のアドバイスで救われたとあっては棟梁の恥と、
おかめさんが上棟式を待たずに自害します。
嘆き悲しんだ棟梁は、上棟の日、おかめの冥福を祈っておかめの面を御幣に付けて飾りました。





f0102363_18341714.jpg





椿も沢山咲いている
[PR]
by belgium44 | 2013-04-06 00:00 | お出かけ(京都)
<< 2013桜~本隆寺 2013桜~平安神宮・神苑 >>