2012桜~千本釈迦堂
f0102363_1713384.jpg





寒かったけど阿亀桜が見頃になっていました。







f0102363_1718232.jpg





千本釈迦堂でもっとも有名なのは後ろに見える




f0102363_17192092.jpg




「阿亀桜」(おかめ)と呼ばれる、1本の大きな枝垂れ桜。




f0102363_1721163.jpg





地面すれすれまで垂れさがっています。




f0102363_17273724.jpg




おかめさんの像が亡霊みたいになってしまった。



f0102363_17281469.jpg




おかめさんの逸話、もし興味とお時間があれば→★




f0102363_17305052.jpg




4月7日撮影。


f0102363_17305729.jpg

[PR]
by belgium44 | 2012-04-10 22:05 | お出かけ(京都) | Comments(32)
Commented by kash-w at 2012-04-10 23:02
さおりさん、こんばんは。おかめさんの話、知らなかった~。
凄く興味深い話だったよ。いい話を教えてもらったわ♪
枝垂れ桜も見たいけど
おかめさんの像も見たくなっちゃった。(↑亡霊みたいにってちょっと笑っちゃったよ~)
この枝垂れ桜、めっちゃ大きいね~。立派で迫力あるわ。
今年もさおりさんのおかげで京都の桜がたくさん見ることが出来たよ~。
ありがとー♪
Commented by y_and_r_d at 2012-04-10 23:30
こんばんわ。
見事な枝垂れ桜!
まるで桜の雨が降っているかのようです。
京都桜名所シリーズ、次も楽しみにしています。
Commented by jun-go-chan at 2012-04-10 23:34
さおりんさん、こんばんは。
福井でもようやくソメイヨシノの開花宣言がありました。
これから1週間楽しめそうです。

おかめさんの話には、大変驚きました。
次から“おかめさん”を見るたびに、思い出しそうです。
「春は出会いと別れの季節」。私も4月から異動で新しい部署になりました。
この前、送別会が、来週には歓迎会があります。
この桜を見ていると、出会いと別れを感じさせる、
ステキな桜に思えてきました。いつか本物を見たいな~。

今日はとても良い、ためにもなるお話が聞けてよかったです。
誰かに話したくなりますね。おかめの話。
それから、たくさんの桜見せていただきありがとうございます。
次は福井の番ですね。恩返しできるかな~??
Commented by keikansan at 2012-04-10 23:39
さおりさん、こんばんは
ずいぶん立派な枝垂れ桜ですね。
真下から眺めたら、大きな傘の下にいるような感じなのかしら
Commented by トミミン at 2012-04-11 03:20 x
                  さおりさん、こんばんは~!
           立派な枝垂れ桜の裏にはそんな悲しいお話があったのですね。
     おかめさんのお話を知ってしまうと、なんだか枝垂れ桜が物悲しく見えますね。

           それにしても切ないお話、真剣に読んでしまいました。
           
           京都にはもう何年も行ってないのですが、京都に行って
           綺麗な桜をたくさん観させていただいた気分です。
                  さおりさん、ありがとうございます。
           
Commented by youpv at 2012-04-11 05:04
おはようございます。
阿亀桜、綺麗に咲きましたね。
先日、訪れようと思って行ったら
早過ぎて閉まっていました。
こちらで見せていただいて嬉しいです(^^)
Commented by jiroemon0310 at 2012-04-11 06:46
おはようございま~す!さおりさん(^^)

寒いと書かれていたので日付を見たら4/7じゃないですか、あの寒い土曜日(笑)
阿亀桜って地面すれすれまで伸びているんですね・・・さおりさん散髪のご用意を(爆)

阿亀桜のいわれをみました・・・とても胸に訴えるお話でしたね・・・さおりさん、ありがとうございました・・・。

綺麗に撮れていますね、アップもナイスぅ!
小生は背景が黒っぽい5枚目に一票ですなw

これからは暖かくなるので“さおりさん版京都通信”が楽しみな治郎右衛門でございます(^_-)-☆
Commented by brian_s at 2012-04-11 09:43
こんにちは~

おおおおお!w(゚o゚)w
これぞ理想の枝垂れっぷり! こういう見事な枝垂れはなかなか見ることができませんね。
逸話も拝読しました。今の時代では考えられないことですね。。
阿亀桜、是非一度生で見てみたいですが、こちらで拝見できてよかったです。
この時期はさおりさんのお写真で京都の桜を堪能できるので嬉しいです(^^ゞ
Commented by belgium44 at 2012-04-11 15:44
kashさん、こんにちは~♪
読んでくれたのね~、最初書きたそうか迷ったんだけど
書くとガイドブック的な記事になるし、興味&時間のある人だけ読んでくれたらいいかなぁ~と思って。
おかめさんの像は私は撮ってないんだけど、旦那は多分撮っているはず!
この枝垂れ桜すごく大きいよ~、この枝垂れ桜の周りを一周してとても楽しめるよ~。
枝垂れ桜はまだのところもあるけど、こちらは満開になるのが早かったわ~。
綺麗し迫力もあるよ~。
それがまた今年も桜でいっぱいで・・・・
季節物なのですぐアップなので、しばらくこんな記事ばっかり続くけど、また時間のある時に見に来てね~♪

Commented by belgium44 at 2012-04-11 15:44
y_and_r_dさん、こんにちは~♪
はい~、すごく見事でしたよ~。
本当に桜の雨のようですね~。
他府県の人にとっては無名なところもあると思いますが、しばらく続きます~♪

Commented by belgium44 at 2012-04-11 15:44
jun-go-chanさん、こんにちは~♪
やった~!福井でも開花宣言はありましたね~!
よかったですよね~、福井といえば確か浜町の桜のイベントがありますものね~。
その時に咲いてなかったら、寂しすぎますものね~。
おかめさんの逸話読んでくれたのですね~。
私も桜のシーズンに見に行ったのははじめてだったんです~。
3月~4月は移動のシーズンでもありますものね~。
新しい部署に変わられたのですね~、環境が変わると気持ちもまた違うものでしょうね。
だから歓送迎会が多い時期でもありますよね~。
旦那も次の土曜日に送別会があって、「土曜日に~!」って怒ってました~。
桜見に行けない~って。
いつかこの時期に京都に来たら、また見てくださいね~。
そう~、この枝垂れ桜自体がすごいので、見て撮るだけでもいいけれど
この逸話を知って見るのもいいかと思います~。
しばらく桜の写真ばかり続きます~、5月にアップするわけにもいかないので、普段スローアップですが
今毎日アップで・・・・
福井の桜も撮ったら見せてくださいね~♪

Commented by belgium44 at 2012-04-11 15:50
keikansanさん、こんにちは~♪
はい~、すごく大きくて立派な枝垂れ桜ですよ~。
確かに真下から眺めたら、傘の下にいるような感覚になるかもしれませんね~。
何十人入れるかしら~^^

Commented by belgium44 at 2012-04-11 15:50
トミミンさん、こんにちは~♪
そうなんですよ~、このような逸話があるんですよね~。
枝垂れ桜自体すごく見ごたえたっぷりあるのですが、また逸話を知ってから見ると
また違った感じに見えるかもしれませんね~。
阿亀桜の紹介とか放送とかあると、必ずこの物語には触れますし・・・・
以前に京都に来られたことがあるのですね~。
ちょっと遠いけれど、また京都旅行で遊びにきてくださいね~♪
しばらく桜が続きますので、時間があったら見てくださいね~♪

Commented by belgium44 at 2012-04-11 15:50
youpvさん、こんにちは~♪
はい~、まだ見頃になっていないところが多かった日だけに
綺麗な阿亀桜が見れて嬉しかったです~。
あらら~、早すぎたのですね~。
でもyoupvさんは、これまでにも何度も見ていますものね~♪

Commented by belgium44 at 2012-04-11 15:56
治郎右衛門さん、こんにちは~♪
そうなんですよ~、7日はけっこう色々見てきたんです~。
あの寒かった土曜日ですよ~。
そうそう、地面にすりそうなくらいまであるんですよね~、この枝垂れ桜。
あはは・・・・・散髪してあげないとね~^^
この逸話を知ってから見るのもいいものです。
読んでくれてありがとうございます~。
5枚目もありがとうございます~。
綺麗に撮れてますかぁ~、嬉しいですね~。
でも人が多くて、ちょっと撮りにくかったですね~。
今週はやっと暖かくなりましたものね~。
しばらくこんな記事ばかりですが、また見に来てくださいね~♪

Commented by belgium44 at 2012-04-11 15:56
さにさにさん、こんにちは~♪
でしょう~~^^すごく見事な枝垂れ桜ですよ~!
さにさにさんも、枝垂れ桜が一番好きだと言っていましたものね~。
これ見ただけですごいテンション上がりますよ~。
他のところでも枝垂れを撮ったんですよ~。
逸話も、本当に今では考えられませんよね~。
さにさにさん、ぜひこの時期の京都来てほしいです~。
千本釈迦堂の桜は、けっこう開花は早いほうだと思います。
さにさにさんだったら、この枝垂れ桜をどう撮るのか・・・っていうのも興味があります~♪

Commented by kanakina at 2012-04-11 16:44
見事な枝垂れですね。しだれ桜とはまた違ってきれい!
まだまだ楽しみたいのに、今日の雨で散ってしまうのかな。
Commented by belgium44 at 2012-04-11 18:19
kanakinaさん、こんにちは~♪
とっても見事ですよ~、これも枝垂れ桜なんです~。
こちらは満開だったので、今日の雨で少し散ったかもしれませんね~♪

Commented by mojyaran at 2012-04-11 18:58
さおりさん,こんばんは~。
千本釈迦堂にこんな気品のある枝垂桜があるんですね~。
地面につくまでの枝ぶりにびっくりです。
阿亀桜,とおかめさんのお話にしんみりしちゃいました。
わたしの父は大工の棟梁だったのですが,おかめさんをよく見ていました。
けど意味は知らなかったので「なるほど~。」と思いました。
今度,父と話す機会があったらこの話を知っているか聞いてみようと思います。
そうそう,実家の屋根裏にもおかめさんがありますよ~。
Commented by ロココたえ at 2012-04-11 19:04 x
さおりさん、こんばんは!!

FBで素晴らしい枝垂れ桜と思って見ていましたが
こんな逸話があったとは知らなかったです。

日本人って藤沢周平の本を読んでいても思うのですが
相手のことを思って身を引いたり死んだり、外国の人には分からないでしょうね~

そう思ってもう一度枝垂れを見るとなんだか愛おしくなりました。
Commented by belgium44 at 2012-04-11 19:18
とっちーさん、こんばんは~♪
そうなんです~、毎年なかなか行く機会がなくて行けてなかったのですが
今年はじめて見てきました~。
もう地面までびっしりですよ~。
ちょうど先週、TVで京都の桜の特集があって、その時にもおかめさんの逸話を
放送されていたんです~。
それで思い出して、よけいに行きたくなってきました~。
お父様が大工の棟梁だったのですね~!
それなら話を見て思いも違うでしょうね~。
今度ご実家へ帰ったら、お父様に話してみるといいですよね~♪

Commented by belgium44 at 2012-04-11 19:21
ロココさん、こんばんは~♪
昨日はFBのほうでもありがとう~^^
そうなんですよね~、桜のシーズンの度にこの話は思い出すんですけど
一度も行ったことがなかったんです~。
確かに、今の日本とは違いますが、昔の日本ではこのような事は
珍しいことではなかったのでしょうね。
外国人の方には理解できないでしょうね~。
ロココさん、藤沢周平を読まれるのですね~。
私は読んだことはないのですが、実家に「周平ひとりごと」って本があったの覚えてます。
ひとりごとが漢字だったかもしれませんが・・・・

Commented by chacos-violetroom at 2012-04-11 19:24
さおりさん
おかめ桜のお話読みました
悲しい逸話があったのですね・・・
日本女性ならではのお話ですね
美しく豪華に見える枝垂桜ですが
桜の儚い姿に おかめさんの想いが移しこまれているようですね・・・

こちらも 桜が散り始めました
桜の花びらが ヒラヒラと舞い散る姿は
「桜雪」のようで美しくもあり 何だか切なくもあります

今年は桜を撮影する時間もないまま 
散ってしまいそうです
ちょっぴり寂しいです・・・

By Chaco’s
Commented by belgium44 at 2012-04-11 22:30
Chaco’sさん、こんばんは~♪
読んでくれてありがとう~!
そうなんですよね~、逸話を知らずに枝垂れ桜だけ見てもそれはとても綺麗だけど
知ってから見るのもいいかなぁ~って。
確かに昔の日本特有のものですよね~。
美しくも物悲しく見えてきちゃいます~。
関東のほうは、もう散り桜になっているのですね~。
こちらは、この桜とかは今日の雨でかなり散ったかもしれないけど
一方でまだ開花したばかりやまだ蕾のものも・・・・
場所や種類にもよるけど、まだ楽しめそうです~。
桜の期間はとても短いけれど、散り桜も綺麗ですものね~♪
この週末にまだ見れるところがあるといいですよね~^^

Commented by urushi-yoshiko at 2012-04-12 02:16
桜きれいですね!!
お江戸に来て満開の桜を楽しんでいます。
帰ったころに能登の桜が満開予定。
うっしっし・・・今年は二度お花見だ〜!!
やっぱり枝垂良いですね、大好き!!
Commented by lamp4sn at 2012-04-12 06:15
さおりさん、おはよう^^
枝垂桜、とても綺麗。。。大きいんですね。
おかめ桜のお話、読んでみました。もし本当だったら、切ない。。。
昔は、こんな立派な枝垂桜が3本もあったかもしれないんですね?

動物園の観覧車、レトロで可愛い^^

そうそう、お客様が一昨日、日帰り青春18切符で、京都の桜を見に行ったと言ってましたよ。
醍醐寺と、哲学の道^^
さおりさんのブログで見てた場所だから、なんだか嬉しかったです。
でも、平日でも、やっぱりすごい人みたいですね@@

私も、いつか、京都の桜と紅葉、見てみたい。
Commented by belgium44 at 2012-04-12 14:36
yoshikoさん、こんにちは~♪
わ~いいわね~!
先にお江戸の桜を満喫して、そして戻ったら今度は能登でも桜が~!
得した気分ですよね~。
能登ではこの週末が見頃かしら~?
枝垂れ桜はやっぱりいいですよね~♪

Commented by belgium44 at 2012-04-12 14:39
naeさん、こんにちは~♪
そうなの~、この枝垂れ桜とっても大きいんですよ~^^
そして見頃だったこともあって、とっても綺麗です~。
おかめさんの逸話は、昔の日本ならではといった感じですよね~。
動物園の観覧車ってとっても小さいのよ~。
あっという間に一周できそうな感じなのよ~。
お客様が京都の桜を見に行かれたのですね~。
わ~、醍醐寺と哲学の道に~。
醍醐寺は特にすごい人だったと思いますよ~。
中心からかなり離れている場所にあるんですけど、桜の名所だからすごいんです~。
私も最後に行ったのは2年前なんですけど、もう道も渋滞するし・・・・
naeさんも来年はこの時期にどうかしら~^^

Commented by mike-baku at 2012-04-12 15:38
こんにちは。
桜は可愛らしい健気イメージと ちょっと妖艶で儚げなイメージとありますよね
咲きだしてから満開になり散り始めまで 徐々にイメージが移って行くような感じがします。
特に、枝垂れ桜は色っぽい感じがしますね
その逸話をしるとなおさらそんな気がします
とっても立派で、綺麗なんだろうなぁ~

↑の観覧車との桜は、枝垂れ桜とは対照的ですね
1枚目の観覧車と青空と桜の写真、とっても可愛くって好きです!
Commented by belgium44 at 2012-04-12 16:35
mikeさん、こんにちは~♪
そうですよね~、桜も場所や時間帯や種類や諸々によって・・・・・・
いろんなイメージがありますよね~。
色自体が一般的に可愛いので、やっぱり可愛らしいイメージがあるんですけど
枝垂れ桜は時には妖艶にも見えますよね~。
桜の一生はあっと言う間でとても儚いものだけど、咲き始めから散り際まで
短い中いろんな表情が見えますよね~。
とても大きな桜なんですよ~♪
ほんと、↑は対照的ですよね~。
動物園の中の観覧車なので、もうびっくりするくらい小さくてすぐに1周できちゃうんです~。
こういう写真ってはじめてなんですけど、なんだかmikeさんっぽい感じがするなぁ~って
思ったんです~♪

Commented by patapatamaman at 2012-04-12 16:39
さおりちゃん、こんにちは~
阿亀桜がとっても綺麗ですね♪
今年はいつまでも寒くって、桜の便りが待ち遠しかったけれど
やっと暖かい春を満喫できるようになりましたね(*^^)v
↑観覧車と桜もステキです!
あのサル山でうちの息子は幼稚園の遠足の時に帽子を落としたのです(>_<)
Commented by belgium44 at 2012-04-12 16:51
ぱたぽんさん、こんにちは~♪
そうなの~、私はじめて写真撮ったんですけど
もう想像以上に桜が綺麗だったわ~!
今年は本当に遅すぎましたよね~、例年ならもう散ってますよね~。
早く満開になった所は、昨日の雨で散ったかもしれないけれど
まだまだこれからののころがありますものね~。
岡崎疎水をぶらぶらしていたら、↑の光景が見えて思わず入ってしまいました~。
わ~、息子さんにそんなあらら~・・・なエピソードがあったのですね~。
でも、他にも過去にそういう方がいるでしょうね~^^

名前
URL
削除用パスワード
<< 2012桜~京都市動物園 2012桜~神泉苑 >>